女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

SNSで浮気の芽を発見…どう対応すべき?

2015.02.24 TUE


このアイコンたち…要注意です 画像提供/セキララ★ゼクシィ
Twitter、Facebook、LINEなど、SNSをみんなが使うようになってきましたね。気軽に情報発信できるし、やりとりも簡単だし、とても便利!でもおかげで、隠し事がしづらくなってきたようで…。

友人男子Aは、同棲している彼女に残業だとウソをついて、こっそり合コンに参加。でも、他の出席者が合コンの模様をFacebookに投稿した上に、Aをタグ付け。それを知らずにほろ酔いで家に戻ったら、彼女が激怒りで、朝まで詰められたそうです(汗)。

Aの彼女のように、SNSで“浮気の芽”を見つけちゃった!という人、実は結構いるみたい。20~30代の女性にアンケートで聞いてみたところ、「他の女の子にモーニングコールをしてもらっていたことが発覚」(20歳)、「私の友達とは知らず、彼がお誘いメッセージを送ったらしい。友達が教えてくれた」(23歳)、「家でゆっくりしていると思っていたら、男女交えて飲みに行っていた」(28歳)などの声が挙がりました。まったく、男って…!(怒)

ただ、たとえSNSで彼の浮気の芽を見つけても、「本当に浮気しちゃった」かどうか判断するのは難しいところ。こういう場合、彼女としてはどう対応するのがベストなのでしょう?SNSでのコミュニケーションに詳しいコラムニストの石原壮一郎さんに聞いてみました!

「浮気の芽を発見したということは、彼との関係が曲がり角に来ているということ。少なくとも彼は、ふたりの関係に何らかの不満や物足りなさを感じているから、他の女性と遊びに行ったのだと思われます。そんなときに、一方的に責めたててしまっては、ますます彼の気持ちは離れてしまいます。『そこまで言われるならば乗り換えちゃえ』と、その女性に本格的に走ってしまう恐れもありますよ」

なんですって!彼が責められるようなことをしたのに!…という気持ちはぐっと抑え…もし彼とのお付き合いをこれからも続けたい場合は、どう対応すればいいのでしょう?

「“他の女性と遊びに行っていることはわかっているけれど、追求しない。あなたのことを信じている”という姿勢を見せることです。例えば、『B子ちゃんとご飯行ったみたいだね。全然いいけど、あんまり続くとB子ちゃん、誤解しちゃうかもよ?』と声を掛けてみるなど、懐の深さを見せるのです。大概の男は『こいつにはかなわないな』と思い、遊びを自粛するでしょう」

なるほど~。浮気の芽を見つけても、動揺せず大きく構えるべしってことですね!

ちなみに石原さんからもう一つアドバイスが。「相手の女性が彼と遊びに行ったことをSNSに投稿した場合、本命彼女が皮肉交じりに『このたびはうちの◯◯がお世話になりました』なんて書き込むケースがあるようですが、当人だけでなく、第三者が見ても引いてしまいます。周りから『あんなコワい彼女やめとけ』なんて言われる恐れもあるので、避けるべき」とのこと。

おお、私がもしそんな投稿見つけちゃったら、やりかねなかった…危ない、危ない!

SNSで彼の浮気の芽を簡単に見つけられたということは、自分の行動も彼や第三者に見られているということ。時々うっかり忘れそうになりますが、皆に見られていることを念頭に置いて、SNSを活用すべきですね!


【取材協力】
石原壮一郎さん
コラムニスト。「大人」モノの元祖&本家として日本の大人シーンを牽引。テレビ、雑誌、ウェブ、ラジオなど幅広い分野で活躍している。著書に『大人力検定』(文藝春秋)『大人の合コン力検定』(ソフトバンククリエイティブ)『大人の超ネットマナー講座』(ダイヤモンド社)など多数。最新刊は2015年2月発売の『日本人の人生相談』(ワニブックス)。


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト