デコメ、絵文字…メール文面が賑やかな女性の深層心理

「!」多用する女性はナルシスト?

2015.03.11 WED


メールの文面を飾りがちな女性は、“ナルシスト度”が高い傾向あり。その場合は、褒めて気持ちよくさせてあげるのが、有効な攻略法になるかも。
会ったときの印象と、メールから受ける印象が異なる人がたまにいる。たとえば、実際に顔を突き合わせているときは明るいのに、メールでは少し素っ気なく感じる人。逆に、普段はクールなのに、メールでは絵文字や顔文字を多用したり、妙に饒舌だったりする人…。

手書きではなくても、文面というのは人それぞれの個性を表しているもの。だからこそ、意中の女性からもらったメールは、何度も何度も繰り返し読んでしまうことも…。

「気になる女性からもらったメールに注目するのは、けっこう大切なことですよ。場合によっては、相手を攻略する糸口を発見できるかもしれませんから」

そう語るのは心理学者の内藤誼人先生。メールから相手の潜在的な心理や個性を読み取ることで、口説き方のヒントをつかめる可能性があるという。

「米ウェスタンニューイングランド大学の心理学者キャサリン・ディロン氏が、興味深い実験を行っているんです。ディロン氏は男女複数の被験者を集めて、“友人へのバースデーカードを書いてください”と指示を出しました。そして同時に、被験者全員のナルシスト度合いを測定する心理テストを実施。その結果、女性にかぎり、カードの文面を『!』やアンダーラインなどで派手にデコレーションする人ほど、ナルシスト度が高いことが判明したのです」

ちなみにここでいう「ナルシスト」とは、自分に自信があり、他人から褒められることに快感を覚える性質を指しているそうだ。

「つまり、意中の女性が絵文字やデコメを駆使して賑やかなメールを好むタイプであるなら、褒められたいという願望を持っている可能性が大。その場合、スタイルでも服装でも、何でも積極的に褒めてあげるよう心掛ければ、相手の覚えも良くなり、恋愛成就の期待も高まるというわけです」

これは実践的! この法則を有効活用するためにも、まずは相手のメアドをゲットできるよう頑張ろう。
(友清 哲)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト