40代のアク抜きダイエットテク

40男がチェックすべき「基礎代謝」の基礎知識

2015.04.05 SUN


40代のアク抜きダイエットテク/40男がチェックすべき「基礎代謝」の基礎知識
ダイエットに欠かせない知識としてあげられる「基礎代謝」。人間が生活していく上で、必ず消費するカロリーのことで、成人男性なら1日の基礎代謝量はおよそ1500キロカロリーとされている。日々摂取するカロリーが基礎代謝量を超えてしまうと、その分が余剰となり、脂肪などで蓄積されてしまうというのが「肥満」の正体だ。40〜50代男性はその基礎代謝が急激に落ちてくる時期ともいわれている。40男の基礎代謝について、六本木ボディプラントラボの足立光さんに詳しく聞いた。

■■今回のアドバイザー
六本木ボディプラントラボ所長
足立光さん

フィジカルトレーナーとして、プロ競技者からモデル、芸能人などを指導してきたダイエットの達人。最近ではプロレスラーのオカダカズチカをわずか1カ月で肉体改造させた。自身も、50代を超えても脅威の肉体を維持している。

■40代は基礎代謝が落ちる“曲がり角”

足立さん「40代を超えると、どんなに鍛えている人でも基礎代謝は落ちていきます。トレーニングをしても筋肉が付きにくくなりますし、そもそも体内にタンパク質を留めていく力が落ちるので、何もしなければどんどん筋量が少なくなっていくんです。

それに寒い季節はカラダを暖めようするので、基本的に代謝は上がるんですが、ミドル世代はどうしても暖かい室内で過ごすことが多いので、これも基礎代謝的にはよくない習慣になってしまいますね」


■40代のための基礎代謝アップ法

足立さん「やはり筋肉をつけて代謝をあげていくのが王道ですね。とはいえ、ミドル世代はトレーニングのやり方を変える必要があります。基本は『ムリをせずに、確実に』。腹筋でも腕立てでも、ゆっくり負荷を確実にかければ1日に3回でも十分です。若いヤツには負けないとムリに頑張るのは厳禁。昔はこれだけ走れたとか、これだけの回数できたという『過去の自分』と張り合うこともあきらめましょう(笑)。できれば適切な指導を受けながら、持続的に鍛えて欲しいですね。

また充分な睡眠も基礎代謝をあげるためには有効ですから、睡眠もトレーニングだと思って意識して時間をかけるようにしてください」


■最後にアドバイザーからひと言

「基礎代謝は下がるのは仕方がないですけど、カラダを鍛えることはいつでもできますよ!」 

記事提供 / 素晴らしきオトナたちへ。モテるオトナの悦びを。[editeur エディトゥール]

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト