女心がわかる!? ホンネの恋愛事情

今カレが聞きたくない元カレネタTOP5

2015.04.13 MON


元カレとの思い出は他言無用? 画像提供/セキララ★ゼクシィ
最近彼女と別れてしまったという知人男性Aさん。理由を聞いてみると、彼女が元カレの自慢話ばかりするので、ウンザリだったのだとか。彼女にそんなつもりはなくても、彼のプライドを傷つけてしまうことってあるようです…。

そこで今回は、20~30代の男女に「元カレ」の話題について本音を聞いてみました。まずは女性側にお付き合いしている彼に元カレの話をしたことがあるかを聞いたところ、「ある」と答えたのは62%。どんな反応だったのかというと…

●「元カレの好きだった米の硬さでご飯を炊いたら、全部捨ててもう一度炊き直しをさせられた」(33歳)
●「どんな人か教えてと言われたのでありのままを伝えたら無言に…だったら聞かないで~!」(27歳)
●「ヤキモチを焼いてほしくて、わざと元カレの名前を出しても、ふ~んといつも興味を示してくれない」(23歳)
●「元カレと遊んだときの写真があまりないという話をしたら、俺と付き合ってて良かったでしょ、と笑っていた」(28歳)

理解を示してくれる彼氏もいるみたいですが、ヤキモチを焼いてしまう彼氏が多いようですね。

続いて男性側にアンケート!付き合っている彼女に元カレの話をされたら不愉快になるかを質問したところ、「なる」と答えた人は24%。彼女にしてほしくない元カレの話TOP5は、以下のような結果になりました。

1位:元カレの自慢
2位:元カレの学歴やキャリア
3位:元カレの人数
4位:元カレとの交際期間
5位:元カレに振られた話

このような話題は、やはり男性のプライドを傷つけてしまうのでしょうか?心理コーディネーターの織田隼人さん、教えてください。

「男性は『元カレと比べられている』と思うと不快感が増し、元カレに負けていた場合にはプライドが傷ついてしまいます。1位の『元カレの自慢』は彼のプライドを一番傷つける話題。元カレを褒めるということは、暗に『あなたより優れている』と言っているのと同じですから。3位の『元カレの人数』や4位の『元カレとの交際期間』は、プライドとは別物で、彼女の貞操観念について不安になります。男性はそもそも、子どもを生めない生き物なので、女性が浮気性かどうかは気になるようにできているのです」

では、元カレの話をするとき、彼を不機嫌にさせないコツはありますか?

「まず大事なのは『今はあなたが一番好きだし、それはこれからも変わらない』と彼に伝えること。それを伝えた後に元カレの話をすれば、多少言い方をミスったとしても挽回しやすくなります。また、嫉妬深い男性ほど元カレのことを聞いて後悔するもの。なので、元カレのことを聞かれたときには『こういう失敗をしたので、もう次は同じことをしない』というような教訓話にしておくと、彼も『それなら俺ともうまくやっていけるな』と思ってくれますよ」

なるほど!最後に絶対にNGな話題も教えてください。

「元カレの話で絶対にしてはいけないのは、セックスの話です。セックスは本能を刺激してしまうので、本能的に彼女を受け入れられなくなってしまう可能性があります。場合によっては、元カレとのセックス話をした後にセックスレスになってしまうこともありえますから、気を付けてくださいね」

元カレの話をするときは、今カレの心をヤキモキさせるようなネタには、十分気を付けてくださいね。


【取材協力】
織田隼人さん
心理コーディネーターとして活動。男女の心理の違いを広める。著書に『愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女』、『彼に浮気をやめてほしい貴女へ』などがある。


【データ出典】
女性についての意識調査 2015/3/2~3/3実施
(インターネットによる20~30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)


記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト