コンプレックスを、楽しもう

頭皮に良い生活習慣を送るコツ3選

2015.04.15 WED


きちんと自己管理できる男性は、仕事もプライベートも充実し、デキル男として周囲から一目置かれる存在に。とはいっても、ハードワークで疲れきってしまえば、食生活や生活習慣も乱れがちになるものですね。実は、健康な髪の毛を作るにも、きちんとした生活習慣がとても大切なのです。では、髪の毛に良い生活習慣とはどんなものなのでしょうか。今日は髪に良い生活習慣を送るコツをご紹介します。

●しっかり睡眠時間を確保すること
暮らしのリズムを乱す一番の原因は、睡眠不足。女性が美肌を守るのと同じように、男性にとっても、きちんと眠ることは日中に受けた髪ダメージを回復させるためにとても大切です。

●ヘアスタイルを変えてオシャレを楽しむ余裕を持つ
実は、毎日同じ髪型でいることが頭皮に負荷をかけているということをご存じでしょうか。いつも同じ分け目でいると、毎日同じ部分に紫外線が当たり、頭皮にダメージを受け続けることになるのです。そこから髪の毛が薄くなってしまうことも。たまにはヘアスタイルを変えることは、髪の毛にいい影響を及ぼします。ただ、パーマやカラーリングなどは髪を痛めてしまいますので、スタイルチェンジはほどほどにするのがベター。

●ストレスを溜めないことで、健康的な身体づくりを
日々仕事でがんばっている人は、ついついストレスを溜めがちです。運動やストレッチ、趣味の時間を通してストレスを発散することは、髪にも良い影響を及ぼします。なぜなら、ストレスは血管を収縮させ、血圧を上昇させる交感神経をより多く働かせてしまうから。本来、人間は交感神経と副交感神経からなる自律神経によって、リラックスする時間、緊張する時間を上手にコントロールしています。ところが、ストレスを受け続けると副交感神経が働かなくなり、常に身体に負荷がかかっている状態に。そのため頭皮に血液が運ばれなくなってしまい、髪の毛が弱ってしまうのです。適度に仕事を切り上げ、ストレスを発散することは、髪だけでなく身体にも精神にもいい影響を及ぼします。結果的に育毛だけでなく、仕事のパフォーマンスアップにもつながります。

生活習慣は、髪と密接な関係を持っています。他にも、食生活を改善したり、適度な運動をすること、禁煙なども、健康な髪をつくるために出来ることとして挙げられます。髪のためにライフスタイルを見直すことは、生活習慣全般を改善し、最終的には仕事もプライベートも充実したデキル男に変身することにもつながるのです。
(enJOY Complex編集部)


記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト