自然エネルギーを活用!

手軽に持ち運べるソーラー発電機

2015.06.04 THU


『Nomad 7』(グリーンエージェント/販売価格:9980円)、外形寸法(cm):使用時48×23×0.25 収納時15×23×2.5 質量:360g
バリバリとスマホを使う方にとって、やはり心配になるのが電池切れの問題。モバイルバッテリーも種々発売されていますが、長時間の外出や電源が確保できないアウトドア時などは、それだけでは心もとないもの。そこでオススメしたいのがこちら。

グリーンエージェントから発売されている『Nomad 7』は、ソーラーパネル搭載のポータブル発電機。電源を確保できない時や災害時にも、太陽光から発電し、スマホやタブレットの充電ができるんです。使い方はいたって簡単で、本体のソーラーパネルを太陽へ向け、スマホをUSB出力ポートにつなげるだけ(充電用ケーブルが必要)。

さらにスマホだけでなく、市販のモバイルバッテリーへの充電も可能。晴れている間に蓄電しておけば、夜間や悪天候時でも使用することができます。

折りたたみ式になっているので、持ち運びにも便利。災害などの緊急時をはじめ、アウトドア、散歩など、様々なシーンで活躍してくれるでしょう。また、専用フックも付いているので、バッグに取り付け、太陽に向けておけば、歩きながらの発電も可能。

現在では様々な節電アイテムが発売されていますが、無尽蔵ともいえる太陽エネルギーから電気を生み出すこの『Nomad 7』は、ある意味最強の存在。電源が確保できない外出時に使えるという利便性だけでなく、エコの観点からもオススメしたいアイテムのひとつですね。

(新居賢吾/effect)

※この記事は2013年5月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト