コンプレックスを、楽しもう

女子力アップが狙える夏ファッション

2015.07.08 WED


梅雨が明ければ、いよいよ夏本番! 花火大会やお祭り、プール遊び、バーベキューなど、イベントが盛りだくさんで、恋や友情がおおいに盛り上がる季節。そんな夏に楽しい思い出を作るためにも、女子力アップを狙っていきたいものですね。そこで今回は、着るだけで女子力がぐんと高まる、オススメの夏ファッションを提案します。

女子力アップのファッションといえば、なんといってもワンピース。1枚だけで女性らしさが演出できるので、難しいテクニックが不要なのもうれしいところです。2015年春夏は、フラワープリントがトレンドです。中でも、ボヘミアンスタイルを代表とする、70年代調のカラフルなカラーリングや大柄のプリントがイチオシ。華やかな中にもどこか落ちついたムードがあるので、派手すぎず、女性らしいムードを演出できます。

ワンピが「1枚で」なら、白は「1色で」女子力をアップできる魔法のカラー。純真、清潔というイメージがある白は、誰からも好印象を持たれるため、白コーデを取り入れれば、自然と女子力もアップするのです。今年はトップスから靴まで全身を白でキメるコーデが話題。難易度が高そうに思えますが、ポイントを抑えれば難しいことはありません。

ポイントの1つ目は異なる素材を組み合わせること。コットン、サテン、レースなど、同じ白でも様々な素材を組み合わせることで、シンプルながらもきちんと立体感のある上級コーデが完成します。

2つ目は色の強弱をつけること。同じ白でも純白やオフホワイト、青みがかったものなど、その色合いは多彩なもの。雰囲気の違う白の組み合わせで絶妙なグラデーションが生まれます。全身白というコーデはちょっと、という場合は、青や緑などさわやかな差し色を使った小物や靴で変化を楽しんでみて。

肌の露出が増える夏は、身体のラインも出やすいもの。もちろん、自然と女性らしさがひきたつという反面「プロポーションには自信がない」という悩みが出てくることもあります。そういう時は、小物を合わせて、スタイルを目立たせずに女性らしさをアピールしてしまいましょう。ポイントは、大ぶりな小物を身につけること。たとえば、ブレスレットは細いチェーンタイプのものではなく、大きなビジューがついた存在感たっぷりのものをセレクト。そうすることで腕や手首が細く見えます。同じように、サングラスやネックレスなどもおおぶりなデザインを選ぶことで、小顔効果や首長効果が生まれてきます。

夏におすすめの女子力向上ファッションを提案してきましたが、ファッションだけが大切なわけではありません。オシャレなワンピに汗ジミ、せっかく華奢に見せた手足にむだ毛が…。こんなことでは、女子力ダウンは必至。細かな部分まで気を遣えることこそ女子力だということを忘れずに、きちんとケアをしておきましょう!
(enJOY Complex編集部)


記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト