コンプレックスを、楽しもう

自宅で出来る「蒸しタオル美容法」

2015.10.07 WED


女性にとっての肌の状態は、その日の気分や仕事のできにも影響してしまうかもしれないほど、大きな影響力を持っています。たとえ年齢が若くても、肌がぼろぼろの状態だと、気持ちも一気に暗くなってしまいますよね。しかし、肌の状態は毎日のスキンケア次第で変わります。今回は仕事で忙しくて時間をかけたスキンケアがなかなかできない人も、日々の生活の中で気軽に取り入れられるスキンケア方法をご紹介したいと思います。

・アイクリームを昼間も活用しよう!
アイクリームといえば、お風呂上がり後や、寝る前の特別なスキンケアというイメージを持っている方も少なくないと思いますが、実は日中のメイクの際にも強い味方になってくれるのです。朝、メイクをする前に、ファンデーションがよれてしまいがちな目元にのせておくことで、化粧崩れを防ぐことが出来ます。目元に潤いも与えられるので一石二鳥です。

●自宅で簡単に出来る「蒸しタオル美容法」
エステに行くと、必ずと言っていいほど蒸しタオルが出てきます。実は、この蒸しタオルには、私たちにとって非常に嬉しい美容・疲労解消効果がたくさん隠されていたのです。この蒸しタオルを使った美容法は、家でも簡単にできます。

まず、水で絞ったタオルを、レンジで温めて蒸しタオルを作ります。この蒸しタオルを使うのは「クレンジング前」。顔に数分、蒸しタオルをのせて、顔全体を蒸らします。こうすることで汚れが浮かび上がってくるので、肌の汚れが取れやすくなります。また、こうして毛穴を開かせることによって、ローションや美容液が毛穴の奥まで浸透します。蒸しタオルを数分顔にのせた後はすぐにクレンジング、保湿を行いましょう。蒸しタオル後の顔はそのままでは乾燥しやすいので、早い段階で化粧水などの水分を与えてあげるのがポイントです。

蒸しタオルに、お気に入りのアロマスプレーをひと吹きしておいたり、蒸している間に音楽を流してしばらく横になることで、リラックス効果も得られます。緊張感をほぐし、リラックスしたい時にお勧めの香りとしては、「イランイラン」「ラベンダー」「柚子」などがいいでしょう。また、蒸しタオルには他にも嬉しい効果が。温まったタオルを顔に当てることによって、顔全体を温められ、血行も良くなり、頭に血液がどんどん流れ込んでいきます。

毎日パソコンでのデスクワークで目や肩に疲れを感じている方にもお勧めです。血行が良くなると、顔の隅々に栄養分がいきわたります。そのことによって、目の下のクマや、目の疲れ、鼻炎の改善、肌の新陳代謝アップなどにもつながります。また、スキンケア以外にも肩こりや頭痛に効果的ともいわれています。蒸しタオルは肌のトラブルで悩んでいる女性だけでなく、男性にも幅広く使って頂きたい方法でもあるのです。

ただ、蒸しタオルでのスキンケアの際に注意したいのが蒸しタオルの温度です。熱すぎてしまうと逆に肌に負担をかけてしまうので注意しましょう。レンジから取り出したら、いったん広げて2、3回ふってから、顔にのせるくらいがちょうどいいでしょう。
(enJOY Complex編集部)


記事提供/『エンジョイコンプレックス』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト