エレベーター、電車内、18禁コーナーでも

重い沈黙…日常の気まずい場面1位

2015.10.24 SAT

世論調査


3位にランクインした、エレベーターの場面。手持無沙汰で、階数表示をじーっと眺めてしまう人は多いはず 写真提供:kurage / PIXTA(ピクスタ)
日々の生活のなかで、赤の他人とだからこそ、普段より沈黙が長く感じる場面がある。出先でちょっとした失敗をしたり、他人と至近距離にいるのに話すことがなかったり…。そんな瞬間に気まずさを感じているのは自分だけではないはず。そこで、どんな場面に気まずさを感じてしまうのか、20~30代の男性会社員200人に、「日常で起こる気まずい場面」についてアンケート調査を行った。

■日常で起こる気まずい場面TOP10
(見知らぬ他人との間で起こる12の場面から、特に気まずいと思う1、2位を選んでもらい、1位を2pt、2位を1ptとして集計。協力/アイリサーチ)

1位 人のいる場で、おならで音が出てしまった時 169pt
2位 人とすれ違うところで、2人とも同じ方向に避けてしまった時 80pt
3位 エレベーターで知らない人と乗り合わせた時 60pt
4位 レンタルビデオ屋のアダルトコーナーで他人と隣り合って作品を探している時 50pt
5位 コンビニで“温め”を待っている時の店員との沈黙の瞬間46pt
6位 カラオケで熱唱している場に、店員が入ってきた時 36pt
7位 交通系電子マネーのチャージが切れて、混雑した駅の改札で止まってしまった時 35pt
8位 電車でドアに向かったものの降りそびれた後に、車内にいる時間 30pt
9位 バッグや服など、同じアイテムを着用している人と、エレベーターなどで鉢合わせた時 28pt
10位 特売品など、最後の1個で他人と手が重なってしまった時 22pt

※番外
11位 外出先で個室のトイレから出たら行列ができていた時 21pt
12位 電車で席に座っていたら、隣の人がお年寄りに席を譲った時 20pt

その場にいたら対応に困り、居たたまれなくなる場面ばかり。特に、大きな得票差で1位になった「おならの場面」は恥ずかしいやら、申し訳ないやらで焦ってしまうに違いない。これらの状況に陥ってしまった時の気持ちを含め、回答者に選んだ理由も聞いてみた。

【1位 人のいる場で、おならで音が出てしまった時 169pt】
「これで決まりでしょう。恥ずかしいよ」(29歳)
「家族以外におならの音を聞かれたくないので」(34歳)
「最近歳とともに、おしりの穴が緩くなって、意図しない音が出てしまう。特に若い女子がいたら恥ずかしい」(39歳)
「恥ずかしいし、臭いがあるかどうかによってどうするかが変わる。臭いがないとジッとしてるが、臭いがあると動き回って拡散するようにする」(36歳)

【2位 人とすれ違うところで、2人とも同じ方向に避けてしまった時 80pt】
「何とも言えない空気感になる」(30歳)
「ここで息が合ってどうするよ」(39歳)
「こういう時って何度か繰り返すから」(39歳)
「お互いに苦笑いで何度か繰り返すことに気まずさを感じる」(29歳)

【3位 エレベーターで知らない人と乗り合わせた時 60pt】
「話すにも話せない」(38歳)
「何故か危機意識をもつ」(30歳)
「老人ならいいですが、若い人とかだと気まずくなりますね」(36歳)

【4位 レンタルビデオ屋のアダルトコーナーで他人と隣り合って作品を探している時 50pt】
「見られたくない所を見られた感じになるから」(31歳)
「何度か、アダルトコーナーで一人の女性と鉢合わせになったことがあり、凄い気まずかったです。女性の方は普通にレンタルしているので非常に気まずかったです」(29歳)

【5位 コンビニで“温め”を待っている時の店員との沈黙の瞬間 46pt】
「大して話題もないので」(30歳)
「何をしていればいいか迷う」(26歳)

【6位 カラオケで熱唱している場に、店員が入ってきた時 36pt】
「この気まずさに説明は不要かと思いますが、テンションの違いが歴然である店員さんと突如として同一空間で同居することになるからでしようか」(37歳)

【7位 交通系電子マネーのチャージが切れて、混雑した駅の改札で止まってしまった時 35pt】
「実際にあって後ろに並んでいた人たちの視線が凄かったから」(33歳)

【8位 電車でドアに向かったものの降りそびれた後に、車内にいる時間 30pt】
「その場から逃げられないのがつらいから」(39歳)

【9位 バッグや服など、同じアイテムを着用している人と、エレベーターなどで鉢合わせた時 28pt】
「全く同じ趣味趣向の人だと思うと、さすがに違和感を感じるから」(37歳)

【10位 特売品など、最後の1個で他人と手が重なってしまった時 22pt】
「譲りたい気持ちもあるが、それ以上に買いたい気持ちが、おそらくお互い勝っていることがわかるから」(35歳)

彼らのコメントから、「身動きが取れない状況」と「恥ずかしさ」が、気まずさの元になっているのが見てとれる。これらの場面では、その場を自然に去れる時か、空気が変わる瞬間を待つしかないもの。同じ空間にいる相手も同じ気まずさを味わっていると考えたり、別のことに頭を働かせれば少しは気が紛れる…はずだ。
(千川 武)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト