楽しめるのは夏だけにあらず!

目覚めに意外な一杯とは!?

2015.10.27 TUE


三ツ矢サイダーが、どの世代からも愛されつづける“国民的炭酸飲料”であるのは、製造過程における3つの約束を守り続けているからこそ!
徐々に朝の冷え込みが増してくるこの季節。なかなか布団から出られず、いつまでもどんよりまどろみ続けていた結果、朝の準備がいつも慌ただしくなってしまうという人も少なくないのでは? そんなピリッとしない朝に試してみてほしいのが、冷たい「三ツ矢サイダー」。暑い夏場にこそ活躍するイメージの強い三ツ矢サイダーですが、その爽快な飲み心地は、頭をシャキッと目覚めさせたい冬の朝にも役立ってくれるはず! さて、そんな三ツ矢サイダーですが、その製造工程には品質を維持するための3つのこだわりがあるのをご存じでしょうか。

ひとつ目は、水のろ過工程。三ツ矢サイダーには、何重にもわたって磨かれ、念入りにろ過し、一定範囲内のミネラル分(硬度)に調整された水が使われています。この水こそが、安全・安心で、しかもおいしい三ツ矢サイダーのベースになっているというワケ。さらに香料にもこだわって調合している。レモンやライムなどから集めた香りを抽出して、独自の配合をした「三ツ矢サイダーフレーバー」は、三ツ矢サイダー“らしさ”を決める大切なもの。近年では技術革新により、果実や植物由来の原料からできた香料のみの使用を実現しています。さらには「非加熱」へのこだわりも。三ツ矢サイダーは、中身を熱で殺菌しないことで、さわやかな味わいをより一層引き立たせているのです!

「磨かれた水」「果実などから集めた香り」「非加熱製法」…3つのこだわりのおかげで、季節に関係なく、いつでもおいしく楽しめる三ツ矢サイダー。眠たい朝にも、ぜひ一度お試しあれ!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト