「払うのが嫌で結婚式欠席」なんて人も…

「ご祝儀払えず借金」平均8万円!

2016.01.05 TUE

世論調査


二人の晴れの門出。いいオトナなら気持ちよくご祝儀を贈りたい! けど… 写真/PIXTA
めでたい友人・知人の結婚式。ちょっとした同窓会気分も味わえて、幸せに浸れる楽しいひとときだ。

だが、僕らにとって大きな痛手となるのが「ご祝儀」。少なくとも3万円前後を包むのが慣習となっており、金欠のタイミングと重なるとなかなかピンチ…。筆者の周囲では、「ご祝儀が払えないから結婚式欠席するわ」なんていうヤツもいて、なかなか切実な問題である。そこで、20~30代独身男性会社員200人に、「ご祝儀貧乏」をテーマにアンケート調査した!(協力/アイリサーチ)

Q.結婚式のご祝儀が払えずに、親や友人に(一部でも)お金を借りたことは?
・ある 9.5%
・ない 90.5%

1割弱=19人が「ある」と回答した。社会人としてちょっと恥ずかしい気もするが、これが実情。さらに、借りた金額とその理由を聞いてみると…。

〈ご祝儀が払えず、親や友人に借りた金額〉
平均:8万4210円 ※中央値3万円
【50万円】「お金が足りずに借りることになった」(27歳)
【40万円】「揉め事があって」(25歳)
【10万円】「結婚式が3回続いた」(35歳)
【10万円】「急な出費でお金を用意できなかったから」(26歳)
【10万円】「金がなくて」(36歳)
【5万円】「スーツ代を借りて、祝儀に使った」(30歳)
【4万円】「給料日前」(24歳)

け、結構借りてる…。50万円という最高額にも驚きだが、ほかにも高額な数字が並ぶ。1回のご祝儀金額より圧倒的に多いのは、その後の二次会や交通費など、それ以外にもお金がかかるからということ…?

では、前述のような「ご祝儀が払えないから結婚式を欠席」という荒技を使った人はどれぐらいいる? こちらも調査した。

Q.結婚式のご祝儀が払えずに、または払うのが嫌で結婚式を欠席したことは?
・ある 9.5%
・ない 90.5%

奇しくも、「ご祝儀」を借りた人の割合と同じ9.5%。せっかく招待してくれた新郎新婦には、口が裂けても欠席の本当の理由を言えないだろう…!

新年早々ケチくさい話で恐縮だが、「今年は結婚ラッシュが来そう」という人は、「ご祝儀貯金」を始めてみるのもいいかも…。
(梵 将大)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト