タイミングを逃して後悔する前に...

「マイホームの買いどき」はいつ?

2016.02.24 WED


「賃貸だから収納が少なくて...」「周囲の音が気になり始めて...」など、今の住まいに不満があるときや持ち家のある友だちの家を訪問したときなどをきっかけに、マイホームの購入を考える人も多いですよね。では、実際にどんなタイミングでいつ購入するのがベストなのでしょうか?これからの人生設計にも役立つ、マイホーム購入のあれこれについてご紹介します。

●「マイホームを買おう!」と思ったキッカケ
家族の成長の節目、お金が貯まったから...そして、2017年には再び消費税増税も予定されていますよね。マイホーム購入を考えるキッカケは人によってさまざま。あなたの”家が欲しい理由”はなんですか?同じように悩んでいる人がいるかもしれません!

・「今住んでいる家が気に入らない」
駐車場代込みで家賃1万円台の社宅に住んでいます。もともと潔癖な私は、とくにトイレやおふろが気持ち悪く、子どもをトイレやおふろに入れるときは気持ち悪くて泣きそうです。きれいな家に住みたくてウツウツとしています...

・「ローンを組めるうちに」
お金を貯めてからマイホームを買おう話してましたが、夫も30を過ぎ早くローンを組まないととあせってます。現在の貯蓄額は少ないですが、計算上はローンを払いながらも貯蓄できそうです。

・「増税前のタイミングで」
夫、私、娘、息子の4人家族です。来年から消費税が上がるので、新築を購入するかどうかあせっています。

・「子どもの教育環境のために」
息子は10歳、下の娘は8歳です。転勤族で一度小学校を変わっているので、「もう転校はしたくない!」と言われたこともあり、住宅購入を決めました。

●欲しかった物件を逃してしまった! ママたちの後悔
慎重さを要するマイホーム購入。ただし人気の物件になると、見学することすらできず押さえられてしまったり、迷っている間にほかのかたに申し込みされてしまったり...ということも多いよう。慎重さも大事ですが、ときには勢いも大事!ママたちのトホホ体験談を参考に、後悔のないように気をつけたいですね。

・決断するのに時間がかかってしまった
夫と意見が合わず、私自身も決断に自信がなくなって決めるのに時間がかかり、いざ不動産屋に連絡を取ったときにはすでに申し込み済みに。ところが、キャンセルの可能性もあると言われ、そこで申し込んでおけばよかったものの連絡がくるのを待っていたら別の人の手に渡ってしまいました。気持ちも暗く、もやもやした状態が2カ月続いています...

・準備不足だったかも...
物件見学に行き、気に入ったのでローンの審査を受けようとそのまま帰ってきてしまったところ、翌日に「ローンに通ったら買う」と予約されたかたが現れたと言われてしまいました。

●住宅購入の「ベストタイミング」は?
マイホーム購入のタイミングはいつが最適なのでしょうか?どの家庭にも共通するポイントはやはり「お金」と「家族」。まずは、あなたの家の年収&家族構成だとどんな家に住めるのかシミュレーションしてみませんか?

・ローンシミュレーションができたら
まずはご自分で、ライフプランニングとそれに沿ったマネーシミュレーションをしてみましょう。夫があと何年働けるのか。何年後までにいくら学費が必要なのかなど。

・家族の人数が確定したら
ライフスタイルが確立して家族の人数が確定してから。ライフステージによって、家に求めるものって違ってきますよ。とくに子どもの有無や年齢によって、使いやすさや立地条件がガラリと変わる可能性も高くなります。


記事提供/『ウィメンズパーク』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト