今日のこれ注目!ママテナピックアップ

もしかして…?ママ友に仲間外れにされていると感じる瞬間

2016.03.15 TUE


ママ友トラブルに関わりたくないから、ママ友はいらない。そう考える人も増えていますが、反対に、なかなかママ友の輪に入れずに悩んでいる人も…。世間のママが、「もしかして仲間外れにされている…?」と疎外感を覚える瞬間についてまとめます。

●挨拶してもママ友に無視される
子どもの送迎や買い物中に、ママ友に遭遇することはよくあります。あまり親しくなかったとしても、顔見知りなら挨拶するのは当然ですよね。そもそも気づいていなかったり、忙しかったり、相手にも事情があるかもしれませんが、挨拶を無視されることで、「何か気に障ることしたかな…」と不安になり、悩むママは多いのだとか。

●ママ友から放課後に誘ってもらえない
園や学校での授業を終え、子どもたちが遊ぶ約束をしてくることがあります。子ども同士の約束だけでなく、ママ友同士で決めている場合もありますよね。自分がいる集団の中で他のママ友たちが、「また後で!」と話しているところに、会話に入っていけない時、「私は誘われていないんだ…」と疎外感を覚えるママも少なくないようです。

●ママ友の集団が一気にいなくなる
ここまで来ると、もはやいじめの前兆のような気もしますが、あるママ友集団と遭遇した時に、自分が近づいた瞬間、サーっといなくなるというケース。この問題は深刻で、「園を退園した」「つらくて転園も考えた」という声も多い印象…。

また、ママ友の集団の時は無視されるけれど、個人で会うと普通に話すという不思議なケースも。なぜかママ友同士でまとまってしまうと、他のママをよせつけない空気を出しているのだとか。

ママ友関係で悩むことも多いでしょうが、一度疎遠になっても、時間が経てばまた話すようになることもあるようです。ママ友の付き合いをあまり深く考えず、「仕事のひとつ」と割り切ることも有効かもしれません。無理に他のママたちに合わせるのではなく、自然体で接していれば、自分に合ったママ友がいつかきっとみつかりますよ。
(文・明日陽樹/考務店)



記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト