今年で誕生25周年記念

あのガリガリ君に部活が誕生!?その活動内容とは?

2006.04.20 THU

部活帰りに食べる『ガリガリ君』は最高だったなぁ~」なんて思い出のある方、多いでしょ? そんなおなじみのアイス「ガリガリ君」の誕生25周年を記念して、「ガリガリ部」という部活ができたという。活動内容には、「全国大会・夏合宿実施」「ユニホーム作成」「マネジャー募集」といった予定が並び、顧問の先生や部長もいる。学校の部活を再現しているのだ。でもなんで部活? 萩口キャプテンに話を聞いた。

「部の目的は『ガリガリ君』好きに集まってもらって、部活気分を味わうこと。『部活に一生懸命だったあのころの、熱いソウルを思い出せ!』みたいなね。気持ちだけでも超体育会系でいることを忘れてはいかん!」(萩口キャプテン)

了解ッス、バッチコイーッ! 「超体育会系」ってことは、全国大会や夏合宿では思いっきり汗を流すんですよね? でも忙しくて、あまり自主練とかできそうにないな…(正直ダルいし)。というか、何か特定の競技をするの?

「いや、だから『…気持ち…だけ体育会系』なんだって! 全国大会は、『ガリガリ君』を食べて○◯◯が出ると…おっと、この先はお楽しみだ。夏合宿は佐渡島あたりでやるのが理想。みんなで6時に起床して、朝練…そんな部活っぽい雰囲気だけ味わえれば十分なのさ」(同)。

要は、部活を作ってみんなで甘酸っぱい青春をもう一度体験しようってわけ。1カ月1万人ペースで部員が増えており、手始めに携帯電話やメールを使ってイベントを開催するそう。第1弾は「ガリガリ部」公認の新味を発売することだ。入部届に食べたいフレーバーを書き、そのなかから選ばれた新味を8月末に発売する予定。普段も、顧問の井上先生などから喝の効いたメールが送られてくるので気が抜けないぞ!

「青春なんて、青くさいぜ…」とすっかりやさぐれモードのアナタ! ガリガリ部に入って、アツい気持ちを取り戻そう!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト