ジョギング10分間に相当?

指だけでできるヨガに挑戦してみた!

2008.10.10 FRI


「合掌リリヤ」の基本ポーズを、深堀真由美ヨガスクールのインストラクターさんに教えてもらった
インドに起源を持ち、5000年の伝統があるヨガ。ここ近年、ダイエットや健康・美容法を目的として若い女性に人気が定着しているのはご存じの通り。

男だってヨガブームに乗ってみたい! という声はあるものの、スクールに通う時間もないし、行ったら行ったで女性が多くて気まずいイメージがあるようで。しかし、そんな腰が引け気味の男子諸君にうってつけのヨガがあると聞いた。その名も「指ヨガ」。なんでも、複雑なポーズをしなくても手の指だけでできる簡単なものらしい。これなら忙しいビジネスマンにもできるかも? 早速、発案者の深堀真由美先生のヨガスクールをたずねてみた。

「いつでもどこでも手軽にでき、即効性があるのが特徴です。指は全身の縮図として体に対応しています。このヨガの発案は、美しく弾力のある筋力のついた体を理想とした古典ヨガのひとつ『リリヤヨガ』をもとにしました。胸の前で手のひらを合わせ、左右の手ひらを力いっぱい押し合う合掌リリヤ(写真モデル参照)を発展させたものです」

先生いわく、その効果は、ダイエット、不眠、冷え性、むくみ、イライラ、肌荒れ、肩こり、腰痛、頭痛、ドライアイ、眼精疲労などに及ぶらしい。って、ホントに!?  まずは基本的なやり方を教えてもらった!

「肩の力を抜いて両手の指をできるだけ大きく広げてください。左右の指先どうしをピラミッドのような形になるよう軽く合わせます。次に親指どうしを強く押し合いながら鼻で深呼吸、吸って吐いてを3回繰り返します。同様に人差し指、中指、薬指、小指を順に押し合い、最後にすべての指を同時に押し合い3回深呼吸。これを1セットとし、3セットを朝昼晩1回ずつ、行ってください」(同)

ふむふむこれなら身構えなくてもできるかも。ちなみに医学的なデータでは、指ヨガを行う前と直後では、心拍数が53回から100回と上昇し、ジョギングを10分間行った運動効果に匹敵するそうだ。血流も1分間に2.5から6に増加していることで血液循環が良くなることが判明しているのだとか。

実際にやってみたけど、呼吸が整ってなんだか頭がスッキリしたかも!? 健康ばかりか、「意外な自分」を演出できて合コンのトークネタにも使えそうな「指ヨガ」。そこのアナタ、ちょっとマウスから指を離して、試してみては?

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト