“果物の王様”と呼ばれる南国フルーツ!

“無臭化”の研究が進行中!ドリアンの臭いの元って何…?

2007.08.30 THU

独特の香りを放つ“ドリアン”。タイでは、その無臭化に取り組み、来年には商品生産もされる予定とのこと。でもアノにおいの元とは?

ドリアンを臭いと感じる理由について、塚谷裕一氏の著書『ドリアン―果物の王』では「ドリアンの香り成分が、かなりいろいろな種類の成分の混合物であるためだろう」としている。果肉を分析すると63種類の揮発成分が含まれ、うち16種類の化合物が硫黄を含む。ドリアン独特の香りは、この硫黄化合物と甘い香りが混ざることで生まれるよう。ただ、新鮮で熟したドリアンを選べば、においは気にならず、本当の美味しさが分かると語る塚谷氏。王様の所以を実感するためにも、一度試してみては?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト