オトコをその気にさせちゃう言動って?

「フラグ」は別に立ててません…男子の勘違いエピソード集

2007.08.30 THU

非モテ系といわれる男子の間では、女性からのラブサインを「それ、フラグ(旗)立ってんじゃね?」なんて表現するそうです。でも、別に立てていないフラグを勝手にキャッチされる、なんてケースもありますよね。L25独自アンケートによると、その体験者率は実に56.4%!

女性から寄せられたエピソードを見ると、「付き合っていることになっていた」「何も言ってないのに、恋愛対象じゃないと謝られた」なんて意見が多数! なかには「お揃いの指輪を買われた」(21歳)、「子供が産まれたら…と将来の話をされた」(30歳)、「食事に行ったらお母さんがいて、『息子をよろしく』と頼まれた」(29歳)、「俺の右腕あげるって言われた」(27歳)と、ちょっとオソロシイものも。

始末が悪いのは、職場。「同僚から、毎日『早く会いたい』というメールが」(22歳)、「付き合っている噂を流され、異動させられた」(22歳)、「上司からの不倫の誘いを断ると、仕事で嫌がらせを受けた」(27歳)。また、「セクハラに発展したので、会社から追放した」(26歳)というたくましいお方も。でも、「よくデスクから窓の外を眺めていたら、ある日、窓際に座るハゲ上司が『いつも俺のこと見てるよね』と発言」(26歳)って…。

ではどんなポイントで男子は勘違いしちゃうの? 『R25』読者アンケートによると、その原因は女性からの「目線」「ボディタッチ」「メールの」にあるみたい。変な勘違いを生まないためにも、過剰なコミュニケーションは少し控えるべきなのかもね。

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト