年間1000種類のTシャツを発表!?

ユニクロから近未来的Tシャツ専門店がオープン!

2007.06.14 THU

ユニクロから生まれたTシャツブランド「UT」の専門ショップ「UT STORE HARAJUKU」が4月28日に原宿にオープンしました。 「UT」は、Tシャツの新しい可能性を提供するブランド。その発信基地であるこのショップは、クリエイティブディレクションした佐藤可士和氏が「未来のTシャツコンビニエンスストア」をイメージしてデザインしたそう。

Tシャツをペットボトルに入れて販売されていますが、なぜですか?

「大量のTシャツを選びやすくするため。ペットボトルは、1つの型を作ればラベルを変えるだけで対応でき、リサイクルできるからです」(佐藤氏)

Tシャツを探すだけでなく見るだけでも楽しめそう!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト