複数の男性との共同生活って楽しそう!?

もしも日本が“一妻多夫制”だったら…を妄想してみると?

2007.02.01 THU

サムーイ日が続きますが、心と体を温めてくれる素敵な夫が1人、といわず2人や3人、あるいはもっといっぱい持てるとしたら!? メガネフェチの私的には、各種メガネ夫を取りそろえてみたいです 年上の夫にはうんと甘えて、年下の夫にはカカア天下で、と相手によって違うタイプの妻を演じるのも楽しそう…! はぁ~ッ、妄想が止まらなくなってきた! L25世代の皆さん、“一妻多夫制”どうですか?

が、周囲から返ってきたのは「介護問題がますます深刻になる」「遺産目当ての愛のない結婚や保険金殺人が増える」と想像以上にシビアな意見ばかり。う~ん、一妻多夫って女性にメリットがない結婚制度なんでしょうか?

調べてみると実際に“一妻多夫制”が行われているところもあるんです! チベットでは、分家による財産分割を防ぐなどの理由から「兄弟型一妻多夫婚」といって、兄弟で一人の女性と結婚する場合があるそうです。

「1対1で毎日拘束しあうよりは複数との方が楽。私なら全員O型の旦那、5人くらい欲しいですね。ただ、結婚となると複雑なしがらみが絡んでくるので実際には難しいかも」というのは1人の男性にとらわれないライフスタイルを提唱する『分散恋愛』の著者、新崎ももさん。子供のこと、お金のこと、姑との関係…“結婚”という形をとる以上はそれなりの覚悟と理由が必要になってくるということかぁ。現実は甘くないです、ハイ。

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト