冬のボーナスで絶対買いたいっ!その前に…

液晶テレビとプラズマの基本もう一度おさらいしましょ!

2006.12.01 FRI

「今年こそ部屋のテレビ買い替えようと思ってるんだけどさぁ」

「マジ? じゃあ俺が選んでやるって」

「えぇ~、でもアキオの家電チョイスってマニアックじゃん、全然カワイクないし…。だから自分で選びたいんだけど、売り場に行ってもどれがいいのか、わかんないんだよね。そもそも液晶とかプラズマって、なんなの?」

「つまり映像の映し方の違いなんだよ。液晶ってのは、電圧をかけると光の通り方が変化する特徴があって…」

「そんな説明でわかると思うわけ?」

「だよねぇ~。すごく乱暴にいうとさ、甲子園の応援団がつくる人文字みたいに、液晶たちが青・赤・緑のパネルを素早く見せたり隠したりしてるのが液晶テレビ。3色の蛍光灯の点滅で映像を見せてるのがプラズマテレビなの」

「へぇ。じゃあ、どっちがいいわけ?」

「昔は液晶は動きの早い映像が苦手、とか、プラズマは黒の表現が得意とか言われてたけど、最近はその差も縮まってるね。液晶のほうが重量も軽いし値段もこなれてきたから、女のコだと家電店で勧められる場合が多いかも」

「そうなんだぁ。でもメーカーによっても性能って違うんでしょ?」

「結局は好みの問題だよね。特に映像の色見とか質感って、メーカーごとに違うから、やっぱお店で見比べて選ぶのがいちばんだよ。だから俺が…」

「サンキュー! さっそく来週、コウタと買いに行ってくるよ」

「つーかコウタって誰?」

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト