ヨガフェスタ横浜が9月22日に開催!

ヨガって色々な種類があるけどそもそもの起源は?

2007.09.13 THU

「ヨガを習いたい!」でも、ホットヨガに、パワーヨガに、クリパルヨガetc.、種類が多すぎて、どれにしようか悩んでいたあなたに朗報!! いろんなタイプのヨガを一度に体験できる、その名もヨガフェスタが開催されるんです。

「そもそもヨガとは、心を一番いいコンディションに調整していくための方法をいいます。よって、その目的を前提にしていれば、体をまったく動かさなくても、ただ本を読んでいるだけでもヨガ。その種類は無数にあります」とはヨガフェスタの発起人のひとりで、綿本ヨーガスタジオ主宰・綿本 彰先生。

でも、一般に習い事としてのヨガは汗だくになって、日常生活ではあり得ないポーズにトライ。それが、どう精神安定につながっているのですか?

「ヨガの起源は今から5000年ほど前のインドにありますが、東洋では昔から心と体は別々のものではないという考えがありました。だから、体の調子を整えれば、心の調子が整えられる。そこで、全身の筋肉をくまなくほぐすために必要なポーズが考え出されました。これがハタヨガの始まりです」(同)

なるほど。現代の体を動かすヨガはおおむねハタヨガの一種なんですね。

「目指す精神状態に近づくため、呼吸とともに動き続ける、室内を加温する、ブロックなどの道具を使うなど、ハタヨガから派生した様々なスタイルが開発されています。ぜひ体験して、自分に合うヨガを探してみてください」(同)

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト