今大会では世界第2位、16個の金メダルをゲット!!

職人技を競う「技能五輪」が閉幕日本の知られざるスゴ技ここにあり!

2007.11.29 THU

2年に1度開かれる「技能五輪国際大会」が11月21日に閉幕した。この大会は、『TVチャンピオン』のように、世界の満22歳以下の職人たちが技を競うもの。静岡県で行われた今大会では、46カ国836名が48種目で争い、日本は計24個のメダルを獲得した。日本勢が得意なのは精密・機械系種目。なかでも精密機械の装置を作る「ポリメカニクス」はめでたく8連覇を達成!! これは機械と手作業で自動車などの部品を作る競技で、1/1000mmの正確さが勝負の分かれ目。各部品の寸法精度、部品の可動のスムースさなどが判定の基準になる。かぁ~っ、細かいっ!! だけどこの精巧精密さが、まさに“ものづくり日本”の未来を担う最高の武器なのだ!!


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト