初詣や法事の時にしか行きませんが…

おしゃれカフェにライブetc.お寺の意外な楽しみとは?

2007.11.22 THU


突然ですが、みなさん最近お寺に行ったのはいつです? 私は初詣だったような…。しかし、お寺は変化していました! 数年前から有名アーティストがお寺でライブしたりイベントが開催されていたりと新しい動きが生まれていたんです。そのひとつが築地本願寺に12月末までの期間限定でオープンしている「カフェ・ド・シンラン」。このカフェは雑誌『ソトコト』がプロデュースしたもの。厳選した素材を使ったイタリアンが自慢で、夜には本格ディナーも楽しめます。一見ミスマッチに見えるこの組み合わせですが、実は相通じるものがあるとか。

「仏教用語の“縁起”という言葉は、世の中にあるすべてのことはつながっているという意味なんだそうです。これは私たちが提案しているロハスの精神と同じもの。仏教の中にはロハスのヒントになるものがたくさんあるんですよ」(ソトコト編集部 榎本さん)

実際、カフェに来店した後に本堂を見学し境内を散策する人も多く、みなさんお寺とロハスのコラボを楽しんでいる様子。

「能の公演や法話など、お寺は新しい情報を発信する場だったんです。その原点に戻るという意味もあり、今後もいろいろな新しい試みをやってきたいと思っています。お寺は面白いところと思ってもらえるとうれしいですね」(築地本願寺 企画課 吉川さん)

ランチタイムコンサートなど楽しめるイベントも開催中。デートにも使えそうですね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト