師走の忙しさがこれで軽減!?

オンラインで紙の年賀状を投函!そのサービスのしくみとは?

2007.11.22 THU

そろそろ年賀状の心配をしなければいけない時期。郵政が民営化されて最初の年だからか、年賀状サービスが心なしか盛り上がっているような…。パソコンやケータイからの年賀メールはすでにおなじみだけど、今年はオンライン注文で、年賀状の作成から郵送までを行うサービスも登場している。

「『So-netオンラインハガキ作成』サービスは、専用ソフトやプリンターを用意することなく、サイトにアクセスして、手順に従って操作するだけでコメントや写真付きの年賀状を作成することが可能です。1枚からご注文いただける手軽さが大きな魅力となっています」(ソネットエンタテインメント・三浦泰光さん)

デザインパターンは200種類で、ビジネスからプライベートまで幅広いニーズに対応。手書きでひと言添えたいという人には、コメント部分や住所面を空欄にして、自宅へ届ける宅配サービスも行っているそう。

「今後は年賀状だけでなく、暑中見舞いや転居・結婚のお知らせなど、1年を通じてバリエーションを増やしていく予定です。ゆくゆくはブログやSNSなどで、ハンドルネームを指定すればハガキが送れるような連携サービスを目指しています」(同)

気になるお値段はというと、ハガキ代から作成、印刷、投函すべて込みで1枚134円(11月中に注文すれば1枚124円)。師走の忙しい時間を買うという観点で、これを高いとみるか、安いとみるか…ですね。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト