たまに聞こえてくる「キーン」というあの音

耳鳴りは病気のサイン?気をつけたい耳の病気とは?

2008.02.14 THU

今年始め、浜崎あゆみさんの突発性内耳障害の告白で耳の病気の怖さを実感しました。耳鳴りなどの不快な症状を感じているという人は意外に多く、ちょっと心配になりました。「耳鳴り=難聴が進行するということではありません。慢性的に耳鳴りの苦痛を感じていたり、めまいなどの症状を伴う場合には、耳を含めた病気の可能性もあります。特に女性で気をつけたいのは、耳鳴りとともに急に低音だけが聞こえにくくなる“低音障害型感音難聴”。患者の約7割が20~30歳代の女性と言われています」(熊埜御堂耳鼻咽喉科:熊埜御堂浩院長)。早い段階であれば治療での回復は早いそうです。 単なる耳鳴りと思わず早めに病院を受診しましょう。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト