GW前に知っておきたい!

ドライブデートを楽しくすごす助手席のマナー&気づかい

2008.04.24 THU

彼とのドライブ。助手席で気をつけなきゃいけないコトってあるの? 恋愛・デートのクチコミ情報サイト「デート通.jp」の編集部に聞いてみました! 

「何事も“勝手・突然”にやらず、事前にひと言断ることが大切です。ナビをいじったり、飲食したり、CDを替えたり…例えば靴を脱いでくつろぐのも、『足が痛くなっちゃって』と声をかけるだけで、だいぶ印象が変わります。車内は二人の空間とはいえ、彼の部屋にお邪魔するという感覚を持つといいですね」

助手席での行動がドライバーの運転・集中力の妨げにつながる可能性も。車線変更時などに一緒に車を確認するのも、あくまで彼が困っていたら「左側見てようか?」など声をかける程度がよいそう。

「高速道路の案内板を一緒に確認したり、情報誌を用意して『時間があったら行きたい』程度にプランを提案するのはおすすめですが、基本は彼におまかせを。景色に夢中になり過ぎたり、携帯メールの使い過ぎに注意し、話が途切れたら会話をふるようにして。また、彼の運転を褒めると喜ばれますよ。密室なので、香水のつけ過ぎには注意。缶のふたを開けたり、お菓子を口まで運んであげるとかわいらしさもアピールできます」(同)

持っていくと喜ばれるグッズは…?

「早朝の出発であれば、片手で食べられるサイズの軽食。ビニール袋やウェットティッシュは何かと便利です。また、彼好みの曲や懐かしのヒット曲のコンピアルバムなどを持参すれば、会話のきっかけにもなって盛り上がりますよ!」(同)

ドライブ後は「運転お疲れ&ありがとう」も忘れずに!

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト