仰向け型、うつぶせ型、胎児型…など

寝付く時の姿勢で性格が分類できる!?

2008.10.16 THU

布団に入って、さあ寝ようとして落ち着くときの姿勢を気にしたことある? というのも、寝付く時の姿勢で性格が分類できるという説があるのだ。4タイプあり、「仰向け型」は開放的で自信家、「うつぶせ型」は保守的で神経質、「半胎児型」は社会的に適応するバランスがよいタイプで、「胎児型」は防御的で心理的に不安定な傾向にある、とのこと。「しかし残念ながら、その説は科学的に立証されていません。しかし私が学生からとったデータを見ても、横向きや『胎児型』で寝付く人はやや社会的に内向的な傾向にあるようですよ」(福島大学共生システム理工学類・福田一彦教授)。おもしろ半分で、一度、自分の姿勢をチェックしてみては?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト