今からでもまだ間に合う!

テレビ評ライターが選ぶL25世代に見てほしい秋の新ドラマ

2008.10.16 THU

10月といえば、新ドラマが始まる季節。まだどれを観るか迷っているL25世代にピッタリの3作品を、テレビ評ライターの桧山珠美さんが選出! 「まずは『流星の絆』。東野圭吾の原作に宮藤官九郎の脚本とくれば、これはもう見るしかない。クドカンの脚本は男性人気も高いので、彼と一緒に鑑賞するのもイイかも。一方、女性のお仕事ドラマに定評のある脚本家・中園ミホと、観月ありさがタッグを組んだ『OLにっぽん』は、お疲れ気味の働く女性にパワーを与えてくれそう。秋はやっぱり恋愛モノ…という方には、ゆずの北川悠仁さんが連ドラに初挑戦する月9『イノセント・ラヴ』に注目!」。話題作豊富な新ドラマ。あなたはどれを観る?


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト