品川、三鷹に続いて横浜も2012年度から導入決定!

各地で続々導入される「小中一貫教育」のメリットを教えて!

2009.02.19 THU

2012年度からすべての市立小中学校で、「小中一貫教育」が導入されることが決まった横浜市。品川区や三鷹市ではすでに導入されており、各地域によって内容に違いはあるものの、9年間で一貫性のある教育を目指している点は同じ。そこにはどんなメリットが考えられるのでしょうか? 教育評論家の尾木直樹さん、教えて! 「小中学校の先生が相互に情報交換をする機会が増えるので、学力低下や学級崩壊につながる原因を見極めやすくなるかもしれません。ただし、そのぶん先生が多忙化するなど負担が大きくなるため、逆に指導力不足を招く結果になるとも限りません」。まだ実績が出ていない教育方式なだけに、今後の動向に注目!


注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト