正しい除菌で食中毒を予防!

梅雨時の今こそ心がけたいキッチンまわりの簡単な除菌方法

2009.07.09 THU

暑くてジメジメするこの季節は、ばい菌も繁殖しやすく食中毒が気になります。それを防ぐにはキッチンまわりを清潔にしておくことが重要。正しいキッチンの除菌方法って? 「家庭での除菌の基本は熱湯。これで多くの雑菌が死滅します。調理器具や食器は洗った後、水切りかごに入れたまま80℃以上の熱湯を流しかけて。水切りかごの除菌までいっぺんにできます」とはナチュラルライフ研究家の佐光紀子さん。「ただし、プラスチックなど熱湯に弱い素材もあるので注意。その場合は、水と酢を半々にして大さじ1/2程度の塩を加えたものに15分以上浸け置きを」。また、ふきんは一度使ったら洗濯すること。調理の前にきちんと手を洗うのも大切。


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト