ロゴ

若手ビジネスマンの皆さん、あなたにとって仕事とはなんですか? 最新のビジネストレンドから、噂のビジネスマンのインタビューまで…R25を読めば、毎日の仕事がちょっとずつ向上する! はず。 会社では学べない!ビジネスマン処世術
逆境?「売れるまで50年」奥多摩の林業担う29歳男子
2016.11.25 「逆境」的業界で戦う30オトコにインタビューするこの連載。第9回となる今回のターゲットは、「林業」の異端児。東京の森から切り出した木材で東京のオフィス・住宅をプロデュース… 記事を読む
藤綾子「さんまさんのツッコミに助けられた日」
2016.11.21 今月、初の著書『あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉』を上梓したフリーアナウンサー・加藤綾子さん。著書では8年間フジテレビのアナウンサーとして笑顔で活躍して… 記事を読む
業は本当に減る? 安倍政権「働き方改革」の中身
2016.11.15 安倍政権が重要課題として取り組んでいる「働き方改革」。具体的な計画を審議するため、9月2日には内閣官房に「働き方改革実現推進室」が設置され、同27日には労使の代表や大学教… 記事を読む
緊張したら無心でニコッ」カトパン流“笑顔の作法”
2016.11.15 今年4月、8年間勤めたフジテレビを退社し、フリーアナウンサーとして新たな一歩を踏み出した「カトパン」こと加藤綾子さん。初の著書『あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる3… 記事を読む
ット局台頭も…「規制があるからテレビは面白い」!
2016.11.11 様々な逆境で戦う30オトコに仕事論を聞くこの連載。第8回は、前回に引き続き、テレビ東京で『世界ナゼそこに?日本人』『家、ついて行ってイイですか?』『美しい人に怒られたい』… 記事を読む
なたも言いがち!? 仕事が溜まる人の「NG口癖」
2016.11.08 抱えている仕事が山積みなのに、上司から「これちょっとお願いできない?」とさらに仕事が降ってきて、終わりが見えずに途方にくれる――。こんな経験、ないだろうか? 実は、仕事が… 記事を読む
つの兆候を見逃さない“危険なSNS投稿”チェックリスト
2016.11.03 労働環境の改善が叫ばれる昨今だが、残念ながらビジネスパーソンの過労やうつは無くなってはいない。最近では「SNSに過労やうつの兆候が出ていた」ということもあるので、自らはも… 記事を読む
ラセなしのギリギリ勝負!テレ東・高橋氏の仕事術
2016.10.27 “斜陽”といわれる業界で戦う30オトコに仕事術を聞くこの連載。第7回は、テレビ東京で『世界ナゼそこに?日本人』『家、ついて行ってイイですか?』『美しい人に怒られたい』など… 記事を読む
仕事が速い人」のメールチェック“5つの作法”
2016.10.25 出社して、まず一番にやることは? と聞かれれば、多くのビジネスマンたちは「メールチェック」と答えるだろう。習慣化しているものの、「(ついつい)対応を忘れてしまう」「読んで… 記事を読む
速読」はビジネスシーンでも役立つ?カギは視読
2016.10.20 文章を速く読みこなす、いわゆる「速読」のスキル。身につければ仕事にも役立ちそうだが、“速いだけで内容をしっかりは理解できない”といったイメージもある。果たして速読で、本当… 記事を読む
自分らしさ消した“当てに行く”仕事はしない」
2016.10.13 前回に引き続き、双葉社時代に与沢 翼『ネオヒルズ・ジャパン』、見城 徹『たった一人の熱狂』、堀江貴文『逆転の仕事論』を手がけ、現在は幻冬舎で働く編集者・箕輪厚介さんに話を… 記事を読む
手ビジネスマンの「共感する仕事の名言」TOP10
2016.10.06 時代を超えて人々の共感を生む「偉人の名言」。とくに、「仕事」に関する悩みはどの時代も尽きなかったようで、各国の偉人たちが、仕事に関する様々な名言を残している。数ある名言の… 記事を読む
長話&脱線会議”を終わらせる鉄板フレーズ3選
2016.09.30 議題から脱線し、そのまま意味のない話が延々続くという状況は、会議や打ち合わせではよくあること。相手が上司だと話をさえぎりづらく、本題に戻れない場合も多い。相手を不快にさせ… 記事を読む
端の編集者 幻冬舎・箕輪厚介の武器は“無知”?
2016.09.29 「逆境」と言える業界で戦う30オトコにインタビューするこの連載。双葉社では見城 徹『たった一人の熱狂』、堀江貴文『逆転の仕事論』などを担当し、幻冬舎に転職後もヒット書籍を… 記事を読む
顔を知らない相手」と仕事を進めるときの4つの注意
2016.09.27 近年、仕事によっては、相手と直接会わず、メールや電話のやり取りだけで仕事を進める場合がある。しかし、メールや電話では相手の表情がわからず、うまくコミュニケーションが取れて… 記事を読む
飲みたい先輩」は「社内の人気者<社外に顔が広い」
2016.09.25 時には面倒な「目の上のたんこぶ」であり、時には頼りになる兄貴分でもあるのが「職場の先輩」。いろいろなタイプがいると思うけど、仕事上で、さらには飲みの場で、「ついていきたい… 記事を読む
き詰まった会議でじつは「考えているフリ派」は●割
2016.09.22 職場での会議で、場が停滞したり、遅々として進まなかったり…という経験をしたことのある人は多いのではないだろうか。終わりが見えないシチュエーションに、「考えているフリ」をし… 記事を読む
僚・上司にイラッ!「改善しろ」と思う業務TOP10
2016.09.16 「カイゼン=改善」はビジネスの現場や生産現場などで使われる言葉。「トヨタのカイゼン」などは有名で、海外でも使われる言葉だといいます。 日々の仕事でも、様々な「改善の余地… 記事を読む
ビメタ特集も…『QuickJapan』編集長が考える演出術
2016.09.15 “逆境”的業界で戦う30オトコにインタビューする本連載。第4回は前回に引き続き、今年2月にリニューアルしたカルチャー誌『Quick Japan』の新編集長・続木順平さんに… 記事を読む
QuickJapan』続木氏 ももクロ以上の潮流を作れるか?
2016.09.01 (黄 孟志/かくしごと) 記事を読む
結論から話す」テク、重要なのは“●から答える”
2016.08.31 「結論から言う」――ビジネスシーンで推奨される話し方のひとつだ。しかし、結論から言うことが大事だと分かっていても、つい前置きを長々と連ねてしまうことも…。『大事なことを一… 記事を読む
サボってないのに仕事が遅い」働き方7つの特徴
2016.08.27 「残業が多いヤツ=仕事ができない」とは、昔からよく言われるもの。評価を落とさないためにも残業は避けたいところだが、怠けているわけではないのに仕事が長引いてしまう…という人… 記事を読む
セット専門レーベルは「パフォーマンスじゃない」
2016.08.18 逆境の業界にあっても、ギラギラと輝いている“風雲児”をインタビューしていこうという本連載。第2回は前回に引き続き、HMVのバイヤーを経てカセットテープ専門の音楽レーベル「… 記事を読む
況別「作業用BGM」 こんな選曲だと効率悪化!?
2016.08.17 デスクワーク中、周りの雑音を遮断するために音楽を聴きながら作業する人も多いのでは。しかし、この“作業用BGM”、実は、業務内容やシチュエーションによって、パフォーマンスを… 記事を読む
2
0代男性会社員、仕事の連絡「電話不要派」が●割超!
2016.08.14 仕事の連絡手段として、欠かせないのが電話とメール。しかし、忙しい時に電話が頻繁に来たり、急ぎの要件がメールで届いて見逃してしまったりと、やきもきした経験がある人は多いので… 記事を読む
業成績やプレゼン成功率UP!? 会社員のしゃべり方テク
2016.08.07 ビジネスマンたるもの、相手と話す際は、はっきりと聞き取りやすい声で、自分の意思をしっかり伝えたいもの。しかし、いざプレゼンや商談となると、声が小さくなったり、言葉に詰まっ… 記事を読む
境の音楽業界 “突き詰める”ことで生き残れ!
2016.08.05 「この業界もうヤバイよ」「斜陽産業だから」なんていうセリフが多くの業界で飛び交う時代。そんな逆境にあっても、ギラギラと輝いている“風雲児”をインタビューするのが本連載であ… 記事を読む
業マン必見! 取引先が喜ぶ“軽い”夏の手土産5選
2016.08.02 今年は冷夏で始まった東日本だが、8月以降は平年通り、もしくはそれ以上に暑くなるらしい! 営業マンなら、取引先へ“手土産”を持っていくこともあるかもしれないが、炎天下のなか… 記事を読む
手会社員の後輩への接し方「ドライ」が多数派?
2016.07.29 30オトコにもなれば、チームリーダーやマネジメントを任されることも多くなる。が、後輩への指導ってなかなか難しいもの。付き合い方に頭を悩ませているという人も多いだろう。実際… 記事を読む
レゼン、自己紹介etc.ビジネススピーチの順番別テク
2016.07.29 社会人になると、プレゼンや自己紹介のような人前で話す機会が増えるもの。そういう場面では、発表の順番を選べないことも多く、いきなりトップバッターに抜擢されたり最後のシメにな… 記事を読む
手会社員の「得意だと思っている仕事」TOP10
2016.07.28 職場で不満を持ったりイラッとしたりすると、「自分の長所はこんなところじゃ生かせない!」「もっと自分に合った仕事がしたい」なんて思うこと、ありますよね? でも、「自分の得… 記事を読む
議も仕事もイケイケ13%…会社員・仕事スタイル調査
2016.07.26 毎日多くの会社で行われている「会議」。形態や人数は会社によってさまざまだが、発言する人としない人に二分化してしまう場面は共通してあるのではないだろうか。そこで、20~30… 記事を読む
物ラノベ編集者・三木氏が語る「会議活性化の方法」
2016.07.07 編集者として数々の名作ライトノベルを生み出してきた三木一馬氏に、著作『面白ければなんでもあり 発行累計6000万部――とある編集の仕事目録』でも明かしている仕事術について… 記事を読む
6000万部編集者”が語る 部下への「ポジ出し」術
2016.06.30 マネジメントという仕事をするなかで、部下が思い通りに動いてくれることは少ない。“ダメ出し会”になりがちな打ち合わせを、お互いが気持ちよく円滑にすることはできないだろうか。… 記事を読む
職場での昼寝」約5割が経験。ビジネスマンの昼寝事情
2016.06.28 最近、「昼寝プラン」を打ち出しているホテルやサウナを見かけることが多くなった。はたして、世のサラリーマンはそんなに昼寝をしているのだろうか? 20~39歳の男性会社員20… 記事を読む
田敦也のマネージャー論「根性論はバカにできない」
2016.06.23 著書『うまくいかないときの心理術』(PHP新書)が話題の、元東京ヤクルトスワローズ監督の古田敦也氏。選手時代、入団後すぐに中心選手として活躍していた経験から、先輩や後輩と… 記事を読む
打オレの真意…古田敦也が「マネジメント」を語る!
2016.06.21 30代にさしかかり、管理職的なポジションになるが、これまでの仕事もなくなるわけではない…。そんなプレイングマネージャーにありがちな悩みを、元東京ヤクルトスワローズ(以下、… 記事を読む
異業種交流会」ハズレ経験7割…当たりの見分け方
2016.06.21 社会人がプライベートやビジネスなどさまざまな出会いを求めて集まる「異業種交流会」。だが、あまり面白くなかったり、ほかの参加者とノリが合わなかったりといった“ハズレ”も多い… 記事を読む
ズレもわかる? 書店員に聞くビジネス書の選び方
2016.06.16 社会人になりビジネス書を読むようになったけど、数がたくさんあるうえ似たような内容のものが多い! 時には、あまりに中身がなく損した気分になることも…。せっかく読むなら、良い… 記事を読む
場義雅「新任リーダーが着る服は、小津映画に学べ」
2016.06.09 身だしなみを整えることは重要なビジネスマナーのひとつ。また、「後輩から頼れるように見られたい」というマネージャー層も多いだろう。 そこで今回話を伺ったのは、講談社のウェ… 記事を読む
験型企業系レジャー施設続々 手本はディズニー?
2016.06.04 今年3月18日に「よみうりランド」内にオープンした遊園地エリア「グッジョバ!!」。日産自動車やコクヨなど、企業がアトラクションのスポンサーとなっていることでも話題だ。エリ… 記事を読む
ポーツメーカー製ビジネスシューズ おすすめは?
2016.06.02 近年、スポーツメーカーが手がけるビジネスシューズが、「見た目はスタイリッシュで履き心地バツグン」と好評だ。大手百貨店でも販売されるなど、確固たる地位を築きはじめている。そ… 記事を読む
僚になることも? 「高度外国人材」ってどんな人
2016.05.26 4月に行われた経済財政諮問会議で、2020年頃までに名目GDP(国内総生産)600兆円を達成するための案がまとめられた。成長戦略加速の1つには「高度外国人材」の受け入れ拡… 記事を読む
加の一途…「健康保険料」いずれは5割負担へ?
2016.05.24 企業の従業員とその家族が加入する「健康保険」。その制度を支える健保組合の財政状況が悪化している。2008年度以降、現在に至るまでの8年間、赤字が続いているのだ。 〈健保… 記事を読む
文にどう訳す? ビジネスメールの定型文
2016.05.24 ビジネスで英文メールを書く機会があり、辞書を引きながら悪戦苦闘している…という人も多いだろう。しかし「ビジネスメールの定型文」のなかには、日本でしか通用しない独特な言い回… 記事を読む
手マネージャー、年上部下との付き合い方は?
2016.05.17 新任リーダーの悩みを様々な“仕事本”の著者に相談するこの連載。今回は、『会社の中はジレンマだらけ 現場マネジャー「決断」のトレーニング』(光文社新書、Yahoo! 執行役… 記事を読む
分の仕事する暇なし、給料も…マネージャーは損か?
2016.05.13 Yahoo! 執行役員の本間浩輔氏と、会社組織内の“モヤモヤ”について語った『会社の中はジレンマだらけ 現場マネジャー「決断」のトレーニング』(光文社新書)が話題の中原… 記事を読む
明学会推薦!ビジネスマンに役立つ発明グッズ5選
2016.05.12 ●寝ころびながらタブレット操作! 液晶を固定できる便利クッション「goron smart plus(ゴロン スマートプラス)」1万9764円 「寝転がりながら画面が見ら… 記事を読む
骸化の声もあるけど…「サミット」の意義とは?
2016.05.09 5月26日、27日に三重県伊勢志摩の賢島(かしこじま)で開催される「第42回主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)」。主要国首脳会議とは、日・米・英・仏・独・伊・加の7カ国と… 記事を読む
史に学ぶ…過去「デフレ脱却」した事例ってあるの?
2016.05.05 2013年1月に、「2年で消費者物価を前年比2%上昇させる」という物価安定の目標を立てていた日銀。しかし、現状では達成時期が遠のく可能性が高いと指摘されています。日銀は「… 記事を読む
月病防止にも?「お寺の精神修行」を企業が導入!?
2016.05.03 毎年、GW明けに陥りがちな“五月病”。「シャキッと仕事モードに切り替えねば!」と分かってはいても、どうやってモチベーションを上げればいいのやら…。と悩んでいたところ、なん… 記事を読む
油価格の続落。消費者メリットは数年後!?
2016.04.26 最近目にすることの多い原油価格のニュース。原油価格は私たちの生活にも大きな影響を与えるといわれるけど、一体今後どうなるの? エコノミストの中原圭介さんに聞いてみた。 「… 記事を読む
木おさむ「番組はダメでも、会議だけは超面白く!」
2016.04.12 著書『新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます』(幻冬舎)が話題の鈴木おさむ氏。今回は、現場を動かすリーダーのあり方を聞いた。 いいリーダーは、寝ないで企画を10… 記事を読む
木おさむ「声をかけるより“見捨てる”と後輩は育つ」
2016.04.05 30代に入ったビジネスマンの多くが直面する課題が、「マネジメント」。実際、R25が30~35歳の会社員男性200人に「苦手な仕事」に関するアンケート調査(協力:ネオマーケ… 記事を読む
下には「何もしない」が正解!?
2016.03.08 30代に入ったビジネスマンの多くが直面する課題、そのひとつが「マネジメント」だ。30~35歳の会社員男性200人に「苦手と感じる仕事」をアンケート調査(協力:ネオマーケテ… 記事を読む
水アンテナ開発者にきく「型破りなアイデアの通し方」
2016.02.22 若手社員ならではの悩みを個性派経営者にぶつけ、意見を授かる連載。今回はその特別版として、今話題の“個性派社員”に仕事の進め方のヒントを聞いてみよう。 お話を伺ったのは、… 記事を読む
制改正、僕らの生活に影響ある?
2016.01.14 2015年12月、政府は「2016年度 税制改正大綱」を閣議決定した。これは、毎年末にまとめられる翌年度の税制改正の原案だ。今回の大綱では法人税率の引き下げが盛り込まれ、… 記事を読む