社会人に人気の資産運用法は…選ぶだけ!?

ビギナー向け?自動運用FXの実態とは!?

2016.08.24 WED


取引の様子はスマホでも確認可能! 時間と場所を選ばない点が、忙しい社会人にも人気の秘密
“FX”と聞いて、アナタはどんなイメージを持つでしょうか? PCモニターにかじりついて、マーケットを常にチェックしつつ、世界経済の動向から為替の動きを読んで、しかるべきタイミングを逃さずに取引を行う…といった初心者にはとてもハードルの高い世界を想像している人は少なくないはず。しかし最近、“システムトレード”を利用したFXサービスが投資ビギナーを中心に注目を集めています。システムトレードとは、事前に決めた一定のルールに従い、自動で取引してくれるシステムのこと。これなら常にPC前に張り付いている必要がなく、忙しい社会人でも運用がしやすいというのが、人気の一端を担っているようです。しかし、ビギナーに人気の理由はそれだけではなさそう。“システムトレード”のFXサービスのなかでも人気が高い、国内口座数No.1(※1)の『シストレ24』でその秘密を探ってみました!

『シストレ24』の一番の特長は、売買のルールを設定したプログラムの数が、他社サービスを上回る(※2)6500種類以上が用意されているという点。いずれも国内外のトレードのプロや物理学者の手によって作られたもので、これらのなかから今の相場に適したものを自分で選択していくという運用スタイル。ビギナーであってもプロの売買戦略を利用して取引ができるという点は、確かに心強そう。しかも、6500種類のプログラムの中で現在好調なものは、初心者にもひと目でわかるよう工夫されています。ユーザーは、プログラムの調子や特徴をアイコンで判断できるので、専門的な知識や経験がさほどなくても始めやすいというワケ。取引可能な通貨ペアが26種類と豊富なのも特長的。馴染みの薄い通貨ペアも自動売買ならチャレンジしやすいので、新たな通貨ペアでプログラムの動きを追っていくうちに、変動の波を読むスキルを上げることもできそうです。
資産運用スキルを身につける最初の一歩にぴったりかもしれない『シストレ24』。資産運用中の人はもちろん、今から始めようと思っている人も、一度チェックしてみては?

※1国内ミラートレーダー取扱業者中 口座数No.1 2015年10月1日トレーデンシ―社調べ
※2ミラートレーダー取扱業者中 ストラテジー数No.1 2015年10月1日トレーデンシ―社調べ

【シストレ24リスク・費用等についての重要事項について】
シストレ24は、元本および利益が保証された取引ではありません。取引開始にあたっては、インヴァスト証券ホームページより取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、ご自身の責任と判断でお取引くださいますようお願いいたします。
シストレ24のリスク・費用についてはこちらをご覧ください
http://www.invast.jp/st24mr/service/risk/

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト