体感必須! オトコのイベント

1年の総決算!? 年末、有馬記念が盛り上がるワケ

2009.12.24 THU


かなりの人出が予想されるので、競馬場で観戦するなら時間には余裕を持って訪れよう。写真は昨年の有馬記念の様子(写真提供JRA)
いよいよ今週末、12月27日に開催される第54回有馬記念。いまやすっかり年末の風物詩として定着しているグランプリレースだが、その人気の秘密ってなんだろう?

競馬未経験の私が考えていても埒があかないので、ちょうど目の前に座っていた競馬好きの先輩に聞いてみた。先輩! なんで有馬記念ってそんなに盛り上がるんですか?

「有馬記念は、ファン投票で出走馬が決まる、プロ野球でいうところの『オールスター戦』なんだ。それに中央競馬の最終開催日に行われるから、競馬ファンにとっても出走馬にとっても1年の締めくくりとして力が入るんだな」

なるほど、自分の好きな馬が活躍すれば応援にも熱が入りますね。でも、競馬というと万馬券のイメージ…。やっぱりみんな狙ってるモノ?

「もちろん当たれば最高だけど、有馬記念ではゴール前の急坂でドラマチックな逆転劇が見られたり、ピークを過ぎたと思われていた馬が大復活をとげたりと、『歴史に残る名勝負』といわれる感動的なレースが多いんだ。そういうのを目の当たりにすると馬券とか関係なくなるね」

え? 昨年はたしか年が明けても負けた言い訳をグチグチ言ってた気が…。

「とにかく! 歓声で場内が揺れる感覚っていうのはヤミツキになるんだよ。どうせ暇だろ、行くか?」

どうせ暇、はさておき、今年の有馬記念で競馬デビュー。1年のうさ晴らしも兼ねて、大声で応援するのもいいだろう。
(松本優子/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト