短期集中!筋トレ実践講座

第8回 自宅でムキムキボディ大作戦!

2010.07.23 FRI

短期集中!筋トレ実践講座


加圧トレーニングウェア「カーツ」は、千葉ロッテマリーンズの井口資仁選手など多くのプロスポーツ選手が愛用しています

最新トレーニングアイテムで、自宅にいながらムキムキになる!



仕事が忙しくて、ジムでのトレーニングが難しい人も多いハズ。でも、自宅だとついなまけてムキムキへの道が遠くなりそうで…。そんな悩みを解消するには、自宅での筋トレ。そこで今回は、飽きずにムキムキになれる最新トレーニングアイテムを調査してきました!

「両腕や両足の血流を制限することで、短時間に高い筋力アップ効果が得られる加圧トレーニングを自宅で行えるウェア『カーツ』が最適ですよ。発売以来、10万人以上の方に利用されています」と教えてくれたのは、加圧ウェアを販売しているPCC STATIONの山崎さん。

ええ、加圧トレーニングが自宅でできるの!? ジムに行って、トレーナーと一緒じゃないとできないものだと思っていました…。話を聞いてみると、専門トレーナーに調整してもらった専用の加圧ベルトをシャツとスパッツに装着することで、加圧ジムでのトレーニングと同様の効果があるのだとか。これがあれば、自宅で腕立て伏せやスクワットをするだけでムキムキになれそう!

ただし、腕や足は加圧ができても、お腹まわりはできないのが加圧トレーニング…。自宅でも効果的に腹筋を鍛えられるアイテムはないものかと見つけたのが、バランスボールを半分にカットしたような形状の最新トレーニイングアイテム「BOSU」。

「この上に座っての腹筋運動は不安定な状態になるため、体を支えようとする作用が強く得られます。普通の人であれば、足をあげた状態をキープするだけでも相当キツいはず。その姿勢から自転車を漕ぐ動作を10回×3セットすれば、腹筋に加えて背筋などの体幹部分も鍛えられますよ」(スポーツプログラムスの岩澤コンディショニングコーチ)
BOSUを上下反転させて利用することで、腕立て伏せやスクワットのトレーニング効果もアップ! 最初のころに比べて、だんだん筋肉も付いてきた…ような!?
いつもの腹筋運動は無理をすると腰を痛めたり、単調すぎて持続しなかったりするんですよね。このBOSUを使えば、腰に負担がかからずに高い負荷をかけることも容易なのだとか。実際に試してみると、腹筋全体がピクピクと痙攣(けいれん)して筋肉を追い込んでいるのがすぐに実感できます! これは、効くぅぅ~!(汗)。

締めは、広背筋・三角筋・大胸筋など、マッチョに見せるために必要な筋肉をバランスよく鍛えられる筋トレの王様・懸垂。とはいえ、家ではできないし、近所の公園に通うのもおっくうだったり…。そんなときに活躍するのが、自宅のドアの縁にかけるだけで懸垂ができるアイテム「どこでもマッチョ」。名前の通り、場所を選ばずにマッチョを目指せる筋肉の味方なんです! はじめは数回しかできなくても、毎日続けることで数十回こなせるようになりますよ。

こういったアイテムを駆使すれば、飽きがちな自宅筋トレも長続きしそう! ジムに通えない人でも、「いつの間にかいいカラダ」になれるかも? 筋肉について、知りたいこと、気になることがありましたら、右下の投稿ボタンから投稿して下さい。

短期集中!筋トレ実践講座の記事一覧はこちら

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト