今から行ける穴場がいっぱい

秘境、リゾートから近場まで 夏休みオススメ“島”スポット

2010.08.05 THU



画像提供/『島へ。』編集部
暑い、暑いと唸っていると、あっという間に夏休み直前。どこかへ出かけたいなぁ~と思っていたら、日本で唯一の島マガジン『島へ。』なる雑誌を発見! 編集長、友達に自慢できそうな穴場の島を教えてくれませんか?

「それなら北海道の天売島はどうでしょう。海鳥の繁殖地として有名で、3~8月にかけて8種類、約100万羽の海鳥が飛来します。特にこの島でみられるウトウという海鳥は、約30万つがいがこの島で繁殖を行い、その数は世界一。日暮れにはいっせいに陸の巣穴に戻ってくるのですが、その様子は圧巻です。周辺の岩礁にはゴマフアザラシが海鳥の群れの傍らでゴロゴロ寝転がっているという、なんともシュールな景観が楽しめますよ」(『島へ。』の宮崎佳代子編集長)

まさにリアル動物園! でも、島へ行くならリゾート気分を味わいたいのですが…。

「瀬戸内海に浮かぶ家島の情景は、地中海のリゾート地のようです。船が停泊する入江を臨むように家が段々に建つ様子は、さながら日本のマルセイユ。大阪などから日帰りも可能ですが、1泊すれば家々がライトアップされて夜もロマンチックです。彼女を連れていくと喜ばれるのでは?」

それは素敵…(うっとり)。ほかには?

「鹿児島県の甑島は歴史ある街並み、奇岩、手付かずの自然、透明度の高いコバルトブルーの海など“秘境”の雰囲気を存分に満喫できます。『島へ。』でもまだ特集していないので、ここは穴場かもしれませんね」

おお、南の島でも、まだあまり知られていないところがあったんだ! でも、どの島も東京から行くにはちょっと遠いですよね…。近場で行ける島ってありませんか?

「東京からだったら、夏こそ伊豆諸島に行くべき。夏以外は風が強く、船の欠航が多いんです。御蔵島ならイルカと一緒に泳げますし、式根島は個性的な温泉が人気。とにかく、夏の島はどこも魅力的ですよ」

聞けば聞くほど島へ行きたくなりました。決めた、この夏は絶対に島へ行く! 一人でもいい、行くっ!!
(井ノ口理代/ノオト)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト