体感必須! オトコのイベント

楽しく、正しくスポーツを学び、冬もスリムに乗り切りたい!

2010.12.17 FRI


昨年度の様子。数多くのスポーツ用品や栄養食品メーカー、また、各種スポーツ団体が出展している
寒いから、なるべく外には出たくない! そのうえ、家ではゴロゴロしながら、おいしいものをあれこれ食べ過ぎてしまって……。「正月太り」なんていう言葉があるように、こんな悪い習慣につい流されてしまうから、冬は体重が増加しがちだ。若いうちはどれだけ食べても、どんどん燃焼できていたけれど、代謝が落ち始めるR25世代諸君は、そろそろ意志を持って自らの体の管理をしないと、すぐにベルトの穴が足りなくなってしまうぞ!

今回ご紹介するのは「スポーツサイエンス・テクノロジー2010」。スポーツと科学技術の融合にフォーカスを当てたイベントで、さまざまな研究機関や企業に散在する研究成果が一堂に会する。日によって、大学教授や元スポーツ選手らによる講義・ディスカッションや、「ピラティス」、ラテン系の音楽とダンスをベースにした「ZUMBA」などのエクササイズ教室、野球・サッカー・バスケットボールのミニ教室など、さまざまなセミナーや体験イベントを実施(一部事前登録が必要)。さらに、オーガニック・マクロビオティックなど、食べ物からスポーツを考える食育コーナーもあり、体にやさしい食事を提供するスポーツカフェも登場する。

ただ、がむしゃらに体を動かしても、体を鍛えるためには効率がいいとはいえない。楽しく、正しくスポーツを学んで、おいしい誘惑の多い忘年会・新年会シーズンも、健康でスリムな体を維持しよう!
(内藤香苗/クレッシェント)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト