今年もやります!

「舞台 スマートモテリーマン講座」2011

2011.05.16 MON


舞台『スマートモテリーマン講座』 【日時】<大阪>10月5日(水)~6日(木)【場所】森ノ宮ピロティホール【料金】6800円(全席指定)/<東京>10月12日(水)~19日(水)【場所】天王洲銀河劇場【料金】S席6800円/A席5900円(全席指定) ※チケットは7月16日(土)10時からプレイガイドにて販売
昨年夏、R25の人気コラム「プチ・スマートモテリーマン講座」が舞台化されたのをご存知だろうか? 主役の若手社員を演じる溝端淳平が会社のマドンナのハートを射止めるために四苦八苦。そんな溝端の前に現れる、謎の男モテリーマン。頼んでもいないのに役に立つのか立たないのかわからないモテ技アドバイスを次々と繰り出すモテリーマンに溝端は当初反発するも、やがて影響されたり、妄想が広がったり、でもやっぱりケンカしたり…。さて、迷える青年の恋の行方は? ——とまぁ、ストーリーはざっとこんな感じ。

昨年の舞台では「爽やかだけど、なんか変なイケメン」溝端淳平と、「すごく変」なモテリーマン、安田顕(TEAM NACS)の怪演で、再演や続編の上演、DVD化の問い合わせが殺到するほど好評となった。特にモテリーマンは、安田顕自身が「自分でも怖いくらい」というハマり方。怪しげな巻き毛と口ひげ、ティアドロップを身にまとった姿は、原作そのままのセクシーさ。あの原作をどうやって舞台化するのかという関係者の不安をよそに、見事に舞台版モテリーマンが完成したのである。

そんなわけで、“まさか”の2011年版「舞台モテリーマン講座」の公演が決定した。謎の男、モテリーマン役はもちろん安田顕。主役には実力派若手俳優として注目株の賀来賢人を、マドンナ役としては岡本玲を新たに迎えての上演となる。ストーリーについて、演出を担当する福田雄一は「去年とはまったく違うストーリーになる」という。さて、2枚目でも3枚目でもこなせると評価の高い賀来賢人に、今年のモテリーマンがどれだけ暑苦しく、セクシーに絡んでいくのだろうか。

上演は<大阪>10月5日(水)から6日(木)森ノ宮ピロティホール、<東京>10月11日(火)から19日(水)天王洲銀河劇場にて。チケットは7月16日(土)からプレイガイドにて販売。ちなみに「講座」とはいえ、原作と同じく実際にモテるための参考にはまったくなりません。女性とお誘い合わせのうえ、気持ちを楽にして観劇していただきたい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト