“オトコ視点”でコンビニの魅力を紹介

なんとなく仕事に集中できない… 脳に“喝”を入れる勝負メシ

2011.06.02 THU

コンビニ研究所


和風二段弁当(鮭味噌焼) ローソン 498円 大きな鮭の味噌焼きをメインにしたおかずが上段に、下段にご飯が入ったボリューム満点の二段の弁当。鮭の味付けには、西京味噌や白味噌・魚醤を使用。そぼろあんをかけた黒みりん仕立ての煮物や手作り玉子焼きも絶品。
脳の神経細胞を活性化するDHAと
唯一のエネルギー源であるブドウ糖

「なんだか最近、仕事に集中できない…」そんなふうに感じること、ありませんか? そんな時は鮭の味噌焼きを食べて、脳を活性化してみてはいかがでしょうか。

鮭にはDHA(ドコサヘキサエン酸)という脂肪酸が豊富に含まれています。人の体内では、おもに脳の神経細胞に存在しているDHAは、摂取することで神経細胞が活性化され、脳内の情報伝達を促進。それによって、集中力や判断力の向上に役立つといわれているんです。また、味噌は脳のエネルギーを作り出すビタミンB群も豊富。神経の機能を正常に保つために重要な働きをするといわれていますよ。

また、なるべく早く集中力をあげたい人は、デザートにバナナを食べてみては。バナナは脳の唯一のエネルギー源である「ブドウ糖」がたっぷり。吸収が早いので、脳へすばやくエネルギーを送ることができます。

北嶋佳奈 管理栄養士&フードコーディネーター。レシピ開発や栄養やダイエットに関するコラム執筆、飲食店メニュー提案などで活躍中。ブログでは定期的にレシピも公開している。 http://ameblo.jp/kanagohan15/

なんとなく仕事に集中できない… 脳に“喝”を入れる勝負メシ

佐々木彩夏(アート・サプライ)=取材・文
text AYAKA SASAKI

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト