兼子ただし氏のストレッチ専門店が会員募集

“ドS”式の肉体改造を体験せよ!

2012.09.12 WED


大人気の“ドSトレーナー”兼子ただしさんに直接指導をしてもらうチャンスも!?
自分だけでは、なかなか思うようなカラダづくりが実現できないという人たちに朗報! 累計来店人数約36万人を誇る“ドSトレーナー”兼子ただしさんのストレッチ専門店「SSS(スリーエス)」が、新規会員の募集を開始した。同店は、テレビや雑誌をはじめ、様々なメディアでおなじみの兼子さんが、日本初のストレッチ専門店として2000年にオープン。「ウエストを10cm程度細くして、くびれをつくる」という兼子さん考案の「S-レッチング」を体験できる店として女性を中心に会員数を伸ばし続け、現在までに全国7店舗に拡大。あまりに入会依頼が殺到したため、ついには新規会員の受け入れをストップし、ホームページから入会問い合わせ先が削除されたというエピソードをもつ超人気店だが、今回、各店舗の大幅な拡大を機に、ついに募集が再開されたというわけ。

現役のプロキックボクサーでもある兼子さんは、自らのコンディションづくりを目的に、解剖学、運動生理学、スポーツストレッチを学習。それらをもとに独自開発した「S-レッチング」は、効果的にカラダを柔らかくするインナーマッスルのストレッチ法で、「SSS」各店ほか、全国のセミナーで指導が行われている。実はこのストレッチ、女性はもちろん、肉体改造を目指す男性からも支持されているのだとか。それもこれも、40歳の今なおキックボクサーとして肉体美を維持する兼子さんが、「強靭な肉体は、しなやかな筋肉に宿る」ことを自ら証明しているからにほかならない。

そんな兼子さんの異名が“ドSトレーナー”。物腰おだやかで、丁寧なコーチングながら、トレーニング自体には決して甘えを許さない。確実に相手のカラダを絞り上げていく指導メソッドはまさに“ドS”だが、その厳しさにもかかわらず、彼の指導を受けた人たちは、その指導法を高く評価する。特に自分を甘やかしがちで、これまでトレーニングが続かなかった人たちほど心酔するのだとか。

帰宅後、部屋着に着替える瞬間や入浴時など、たるみ気味の自分のカラダを見るたびに「あぁ…」なんて溜息をつく毎日を送っているアナタや、これまで何度もカラダづくりにチャレンジしつつ、そのたびに挫折を繰り返してしまったアナタにとって、「SSS」の新規会員募集の再開は間違いなくチャンス。「S-レッチング」で効果的なストレッチを学びつつ、肉体改造の第一歩を踏み出してみてはいかがだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト