普通の合コンよりも恋人ができやすい?

スポーツ合コンのカップル成立率

2013.03.07 THU


ビシビシ指示を出すなど、熱い人がいると周りがしらけてしまう。「スポーツを通じて人柄が分かる」(29歳)との声もあるので、独りよがりな行動は慎もう! イラスト/まみやけい
男女が一緒にフットサルなどを楽しみながら仲を深める“スポーツ合コン”。確かに、居酒屋で話すだけの合コンよりも楽しそう! でも、合コンとしての成功率はいかがなものなのか?

そこで、スポーツ合コンに参加経験のある20代女性95人にネット調査を行ったところ、半数以上の54.7%が、「スポーツ合コンで恋人ができた」と回答。以前、小誌が取材した合コンセッティング会社によれば、普通の合コンのカップル成立率は約3割だったので、“成功率”は高いとみてよさそうだ。

参加者たちの声を聞いてみても、「スポーツは一体感があるからすぐに仲良くなれる」(27歳)、「教えあったりして自然と会話が弾む」(29歳)などスポーツならではの交流で恋を実らせている様子。

となればがぜんやる気も湧いてくるが、注意しないといけないのは、スポーツ合コンに対する不安や不満の声も多く寄せられたこと。

まず目立ったのは、「化粧が落ちて恥ずかしい」(26歳)、「汗のにおいが気になる」(27歳)という意見。セッティングの際には、化粧室などの設備が充実した室内競技場や、比較的汗をかきにくいゴルフなどの競技を選んだ方がよさそうだ。また、「アツすぎる人がいて、部活みたいでしらけた」(29歳)、「上手い人同士だけでパスを回していた」(28歳)など、競技に熱中しすぎて女性が引いてしまうことも。「無茶をした男性がアキレス腱を切って、合コンどころではなかった」(29歳)なんてケースもあるので、余裕をもったプレイが大切。あくまで合コンなので、コミュニケーションを重視しよう。

そのほか、「未経験者が自分だけでついていけずにつらかった」(27歳)という意見も多数。そんな女性にこそ積極的に声をかける、優しくパスを回す…などの気遣いをみせると好印象につながるかも。

これらのことに注意して、春はスポーツ合コンに挑戦してみては?
(宮本マリオ/short cut)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト