“お金持ち界”のトレンドニュース

ブガッティ オープンカーで世界新

2013.04.15 MON


画像提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)
仏のラグジュアリースポーツカーブランド、ブガッティはこのたび、「ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ」のテスト運転をドイツで行い、オープントップで時速408.84キロの世界最高速を記録した。

フィテッセは当初は時速375キロが最高で、そこから400キロ超えに挑戦してきた。同車は、16.4グランスポーツがベースとなっているが、出力を増強する一方で、シャシーの強化、車内への風の巻き込みを極少とするなど様々な取り組みを行ってきた。

この車は、4月21日から行われる上海モーターショーで初めて一般に披露される。

ブガッティは2010年に樹立した、「ヴェイロン16.4スーパースポーツ」で時速431キロを出しているが、ギネスワールドレコーズから取り消された。理由はリミッターを外していたためだという。

記事提供元/YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト