教習所、BBQ、クラブ無料…続々登場!

20代向けお手軽ゴルフプラン人気

2014.01.16 THU


ゴルフ場の予約はネットでも可能。老舗のゴルフダイジェスト・オンラインに加え、楽天GORA、じゃらんゴルフなども参入し充実してきている 画像提供/Pixta
ゴルコンやゴルフバーなど、20代のゴルフ人気が復調しつつある。だが、楽しめるようになるには時間がかかるのが難点。途中で離れてしまう人も多い。ゴルフ市場活性化委員会の山田照郷事務局長によると、「我々の調査では、ゴルフを始める平均年齢は25.9歳でスコア平均は122.8。楽しくなるのはスコアが115近辺になった頃なのですが、それには2.7年かかっています」とのこと。そこで同委員会では、その年数を短くするための取り組みを開始。例えば昨年は、都心近郊のゴルフ場でレッスンとプレーができ、練習用ボールと食事込みで6800円という「100切りプロジェクト」を実施し、好評を得たという。

「現在は終了していますが、今後、似たプランも検討しています」(山田氏)

低価格・初心者という点では、ダンロップスポーツの「+G(プラス!ゴルフ)プロジェクト」の「ゴルフ・スタートアップ・プログラム」は年24回のレッスンを総額3000円で受講可能。ゴルフクラブも1年間無料で借りられる。応募開始は1月20日からで募集人数は200名を予定している。

「初心者には、千葉県の東我孫子カントリークラブもおすすめ。実際にコースでラウンドしながらレッスンを受けられます。1人で参加する方もいますよ」(山田氏)

ユニークなのは、群馬県の前橋自動車教習所だ。合宿免許教習生を対象に、空き時間に受講できるゴルフレッスンプランを提供している。ほかにも、埼玉県の越谷ゴルフ倶楽部は、ゴルフだけでなく、バーベキューやカフェ、ランニング、サイクリングなどを楽しめるアウトドアリゾート「OUTDOOR SPORTS PARK」へとリニューアル予定。ゴルフ+αで若年層を取り込む戦略だ。

意外に初心者も気軽に挑戦できそうなゴルフ。一度クラブを握ると、やみつきになるかもしれないぞ。
(コージー林田)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト