冬季限定の「極上肉」を召し上がれ!

加藤浩次、深夜にラムしゃぶ舌鼓

2015.12.25 FRI

有名人推薦!癒しの深夜めし


落ち着いた雰囲気の店内は、デートにも最適。なかにはプロポーズしたカップルのお客さんもいたとか。年末は29日まで、年始は4日から営業! 成吉思汗 ふじや /住所:東京都目黒区中目黒1-10-23 リバーサイドテラス1F/電話:03-3712-8886/営業時間:月~土18:00~25:00(L.O.24:00)、日曜祝日18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
仕事柄グルメの知識が豊富な芸能人に、深夜においしいご飯を提供する名店を教わる本企画。今回話をうかがったのは、極楽とんぼの加藤浩次さん。朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ)のMCはもちろん、矢作 兼さん(おぎやはぎ)や吉村 崇さん(平成ノブシコブシ)らが登場するハイクオリティなコントライブ『イルネス製作所』に出演(DVD発売中)するなど、多彩な活躍が目立つ加藤さんがオススメしてくれたのが、中目黒にあるジンギスカン店、成吉思汗ふじやだ。

「小学校から腐れ縁の同級生がやっている店で。バラエティ番組で取り上げられたこともあってよく僕の店だって勘違いされるんですが、違いますから! この時期はラムしゃぶが格別なんですよ。あとはとろろご飯にチャンジャ。とくにチャンジャは絶品です」

というわけで早速訪れたのが、山手通りから一歩入り、目黒川沿いの小道にある同店。大通りからほど近いにもかかわらず、静かな雰囲気が漂う。ダウンライトに照らされたシックな店内でまずオーダーするのは、もちろんラムしゃぶ!(1人前2380円 ※注文は2人前から)。

「北海道の池田町というところから取り寄せたラム肉です。しゃぶしゃぶに適したものは、この時期しかないので4月頃までの期間限定。鍋にも付けツユにもかつおベースの出汁を使っていて、上品に仕上げています」

こう語るのは店主の東藤正憲さん。レクチャーに従い、ひとつかみの野菜(せり、水菜、白ネギ)を鍋に投入。ほどよく煮立ったところで、ラム肉を鍋に1枚入れる。肉はあまり動かさず、ピンク色になったところを野菜と一緒に箸で大胆にすくい取り、刻みネギと大根おろしをたっぷり入れたツユにくぐらせてほおばる。新鮮なラム肉は弾力があり、脂の旨みはありながらもさっぱりといただける。臭みはまったくなく、これは豚や牛より美味いかも!

さて、〆はセットで付いてくるうどん(これまたさっぱりして絶品!)もいいけど、ここはやはりオススメに従い、とろろご飯(420円)とチャンジャ(530円)をオーダー。とろろにも出汁を混ぜていて、コクと滋味あふれるおいしさだ。またチャンジャは肉厚でプリプリしていて、絶品!

「チャンジャは大阪の専門業者から取り寄せているんです。おいしいでしょ?」と東藤さんが言うように、確かにこれだけで白メシ2杯はイケそうなインパクト! とろろご飯のアクセントにもほどよい。

仲間内の忘年会&新年会はもちろん、デートにもよしと、あらゆるシーンで利用できるお店。足を運んでみてはいかが?
(吉州正行)

■有名人推薦!癒しの深夜めし 第6回

  • 『イルネス製作所』(DVD)

    今をときめく芸人や才能が集結し、チケット即完売を達成した伝説のライブがDVD化! 爆笑の“伏線”がたどり着く、驚くべきエンディングまで目が離せない仕上がり。「イチから自分たちで作れるので、楽しかったですね。今回は一人ひとりが立つように構成を考えました。ぜひ楽しんでいただきたいですね」と加藤さん。発売中!
  • 加藤浩次

    1969年北海道生まれ。芸人としての活動に加え、キャスター、MC、俳優としても活躍する
    撮影/林 和也

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト