“知っとかなきゃ”なイベントをピックアップ!

6月14日(火)慈恵大師、元三大師、角大師…良源の「遺告」(国宝)を展示

2016.06.13 MON

イベントカレンダー


写真提供/東京国立博物館 ※写真は本館エントランス
第十八代天台座主として天台宗比叡山・中興の祖と崇められ、「観音様の化身」ともいわれた良源(912~985年)。朝廷からは“慈恵大師”、入定(※)のあとには“元三大師”、そして後世の民からは“角大師”“豆大師”などと呼ばれ、厄除け大師として親しまれた。その良源直筆とされるのが、今回展示される「遺告」(遺誡ともいう)である。1000年以上も前に書かれた、彼の弟子たちへの最後の教えを目にするまたとない機会だ!

@東京国立博物館 本館 2室 ~7月24日(月曜休館。ただし6月27日、7月4日は本館のみ20:00まで開館。7月18日は開館。翌19日は閉館) 時間/9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで。ただし6月19日までの日曜は~18:00、金曜は~20:00、および6月22日~7月10日は本館のみ20:00まで開館)
※入定=高僧が没すること

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト