売上大幅アップも期待される?

体操白井 マーブルチョコ大好きな姿「かわいい」の声

2016.08.19 FRI

噂のネット事件簿


選手同士の仲が良い様子も、見る人の気持ちを和ませているようだ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
リオオリンピックでは、団体で金メダル、個人で銅メダルを獲得するなど大活躍となった、体操の白井健三。彼の好きな菓子が話題になっている。

内村航平の「ブラックサンダー」好きは有名だが、白井も、これまでにも駄菓子の「蒲焼さん太郎」が好物であることを公言していた。さらに、今回の五輪で白井は、体操の日本チームにチョコレートの「DARS」を配ったり、加藤凌平とともに「マーブルチョコレート」を手にしたりしていた。

世界と戦う選手が菓子を食べている姿はかわいらしく見えるようで、Twitterには、

「DARSといいマーブルチョコといい
とにかく日本体操男子が可愛すぎて辛いwww」
「内村くんはブラックサンダーで、加藤くんはマーブルチョコなのね\(//∇//)\ チョコだいすき体操チームかわゆす」
「男子の体操選手
みんなマーブルチョコ食べてて笑う笑
おつかさまでした~」

など、ほっこりしたという人が続出。

とりわけ加藤がマーブルチョコのおまけシールを確認する姿や、白井が両手に一本ずつ持っている姿には、

「マーブルチョコのおまけシールを確認する加藤選手」
「白井選手いつの間にか1本から2本持ち(笑)マーブルチョコどんだけ好きなん!!!(笑)」
「流行ってのかな~
白井くん2本も…
加藤くんはシールみてて面白い笑」
「白井くん、、マーブルチョコがお気に入りなのはわかったけどそんなにずっと握り締めてなくても良いんじゃないかな、、
って思いながら見とったら終いにはまさかの2本持ち!!兄さん達にも突っ込まれるというw」

など、ツッコむ声も多数だった。

2008年の北京オリンピックの後、内村がファンを公言した「ブラックサンダー」は、2009年に販売数が1億個を突破する人気商品となったという。マーブルチョコも改めて注目され、売上アップなるか?
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト