合コンを制するものはビジネスを制す!

上司の悪口を華麗にいなす

2009.12.17 THU

合コン力検定


【問1】
向こうのチームのリーダー的存在であるカワイイ女性が、さっきから「ウチの課長がいかに陰険か」という話を延々と語っている。本人以外はウンザリ顔だが、さて、どうする?(難易度★★)

(1) 「それは気の毒だねー」と同情を示してじっくり聞く

(2) 「課長と言えば、ウチの課長がさあ」と話を持っていく

(3) 「そうだ、ところでさあ…」と強引に話を変えてしまう

【問2】
おいしい蕎麦屋さんについての話題になったとき、同僚でもある男性メンバーが、苦々しい口調で「そういえば部長も、蕎麦打ちをはじめたらしいな。ありがちだよなー」と言い出した。なんて返すか?(難易度★)

(1) 「やっぱり自分で打つと、おいしいのかもね」

(2) 「あ、そう」

(3) 「多いよね、そのへんの世代の人って」

【答1】(1)-0 (2)-2 (3)-5

【解説1】 合コンにもっともふさわしくない話題、それは上司の悪口です。甘い誘惑に負けてしまっている場面に遭遇したら、手段を選ばず軌道修正してあげるのが、大人の合コンニストの優しさに他なりません。(3)の対応こそ、当人を含めた全員に感謝してもらえる近道。(2)は、たとえ笑える失敗談を展開したとしても、どうでもいい話という点では同じです。自分勝手な利益を追い求めている(1)は、みんなに恨まれるうえ、たぶん疲れるだけで何の成果もないでしょう。

【答2】(1)-5 (2)-0 (3)-3

【解説2】 本当なら「おい、今は合コン中だぞ!」と説教してやりたいところです。しかし、仲間割れしている場合ではありません。(2)のような素っ気ない返事で軽く流すのがふさわしい発言ですが、女性側に「冷たそうな人」という印象を与えたら心外だし、険悪な空気が生じても困ります。同僚のためではなく自分と全体の雰囲気のために、無難なセリフを返しておきましょう。それまでの話の流れに沿っているという意味では、(3)よりも(1)の方が適切です。

8~10点の判定文 悪口という強敵をあっさり退治できます。

4~7点の判定文 ムキになり過ぎると返り討ちにあうかも。

0~3点の判定文 むしろ泥沼にはまってしまいそうです。

今日の格言 悪口の本当の恐ろしさを知るべし

※フリーマガジンR25 166号「大人の合コン力検定」より

上司の悪口を華麗にいなす

石原壮一郎

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト