好きであっても許しがたいことがある…

20代オトコ 彼女への不満1位「マメな連絡面倒」

2016.05.28 SAT

データで読み解く ぶっちゃけ世論調査 > 世論調査


たとえ“好き”であっても、ムカつくところはムカつくもの。はっきりと伝えて改善するのが根本解決とはなりますが …。 画像:わたなべりょう/PIXTA
必死な思いで、お付き合いまでこぎつけた“彼女”。付き合いが進めば、当然ながら愛情は深まっていきますが、同時に不満もまた溜まっていくもの。そこをすり合わせていってこその、血の通ったお付き合いとも言えますが…。

20代男性は、彼女のどんなところを不満に思っているのでしょうか? 20代の社会人男性200人に、面と向かって言いづらい「彼女に言ってやりたいと思っている不満」について聞いてみました。

〈彼女に言ってやりたい不満TOP10〉


(全15項目から複数選択。R25調べ。協力/アイリサーチ)
1位 「マメな連絡がないからって文句言うな!」 21.5%
2位 「おごってもらって当たり前と思うな!」 20.0%
3位 「もっと“好き”って言え!」 18.5%
4位 「結婚のプレッシャーをかけるな!」 18.0%
5位 「デートプランくらいお前も考えろ!」 16.5%
6位 「贅沢ばっかり言うな!」 15.0%
7位 「こまめに連絡してこい!」 13.5%
8位 「だんだん見た目に手を抜くな!」 12.5%
9位 「専業主婦を夢見るな!」 12.0%
10位 「他の男を褒めるな!」 11.5%
10位 「少しはダイエットしろ!」 11.5%

※番外
11位 「すぐに『疲れた』とか言うな!10.5%

「マメに連絡しないと、彼女がうるさいんだよね」。確かにこういった愚痴は、男同士の会話ではよく聞く話。それ自体の面倒臭さもさることながら、身に覚えのない痛くもない腹…浮気などを探られている気がするのも、男としては腹の立つところです。いずれにせよ、不満は一つではないでしょうからと、複数選択で聞いたのが以上の結果です。

では、数ある不満の内で「最も言ってやりたい」と思っていることは何なのでしょうか? 同じ項目から選んでいただいた結果は以下の通り。


〈彼女に“特に”言ってやりたい不満TOP5〉


(全15項目から1つのみ選択)

1位 「マメな連絡がないからって文句言うな!」10.5%
1位 「結婚のプレッシャーをかけるな!」10.5%
3位 「もっと“好き”って言え!」9.5%
4位 「贅沢ばっかり言うな!」8.5%
5位 「おごってもらって当たり前と思うな!」7.5%

「マメな連絡~」がこちらでも1位になりましたが、先ほどの質問では4位だった「結婚のプレッシャー~」が同率1位に浮上するという結果。男にとってみたら今後の責任がかかってくる重さから、なかなか踏み切れないところに追い打ちをかけられるのがねえ…。

では、それぞれの項目の理由を見てみましょう

●1位 「マメな連絡がないからって文句言うな!」
「ラインに既読がついたからといって返さなきゃいけないルールを勝手に作らないでほしいから」(21歳)
「連絡できない時もあるので、その時に連絡できないと怒るのはやめて欲しいので」(22歳)
「自分のことは棚にあげといてという感じ、お互い様でしょ」(26歳)

●1位 「結婚のプレッシャーをかけるな!」
「結婚を考えているがまだもっと給与が上がらないと養えないので」(25歳)
「婚期が迫っているのはわかるけどいい加減うざい」(28歳)
「こっちのタイミングもあるから」(29歳)

●3位 「もっと“好き”って言え!」
「こういうことは口に出していって欲しい」(26歳)
「甘えて欲しい」(23歳)

●4位 「贅沢ばっかり言うな!」
「こちらの収入も考えてほしい。いろんなところで高いものをたべようとする」(22歳)
今の世相をきちんとわきまえて欲しいので」(28歳)

●5位 「おごってもらって当たり前と思うな!」
「なんでも買ってくれると勘違いしていて、一緒に買い物に行っても、自分がレジに並ぶまで、彼女も物を買わないからです」(23歳)

とまあ、特に不満に思う点と理由をあげていただいたのですが、これらは男性からの一方的な意見に過ぎません。直接彼女に話したところで、理解どころか共感すら得られない可能性が大。男同士、酒の肴代わり愚痴にとどめておくのが無難なのかも…。
(のび@びた)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト