趣味嗜好が近い女性と出会える理想の場…?

「習い事から交際に発展」確率は「漢検1級」と同じ!

2017.01.12 THU

データ&心理学で! 恋愛カガク研究所 > データでみる恋愛

共通の話題も多いはずなので、自然に声を掛けられそう。ただし、相手の目的は「出会い」ではない場合だって当然ある。迷惑がられないように…!
写真/PIXTA
料理に楽器に英会話、プライベートでアピールできるような特技があれば、女性ウケがよくなるはず。習い事には女性も多いイメージがあるから、通うだけでも出会えるのでは?

週に1回習い事に通うとした場合、どのくらいの確率で女性と付き合えるか、統計学者の鳥越規央さんに聞いた。

「習い事を通じて女性と付き合える確率を計算するには、まず習い事をしている人の年齢性別分布を知る必要があります。習い事に関する調査(※1)によると、以下の通りです」(鳥越さん・以下同)

■現在、習い事をしている人の割合
男性 7.9%
女性 18.1%

20代女性 16.4%
30代女性 15.8%
40代女性 16.4%
50代女性 25.2%
60代以上女性 30.7%

「恋愛に発展するには『未婚女性』が絶対条件。相手は30オトコと同世代の女性とすると、20代女性の未婚率72.9%、30代女性の未婚率27.4%(※2)。この数値を掛け合わせて、習い事に20~30代未婚女性がいる確率を出してみましょう」

すると、20~30代の未婚女性が習い事の場にいる確率は10.84%ということに。ただし、当然女性が習い事に通う頻度によって確率も変わる。

■習い事の受講頻度(※1)
週3回以上 12.3%
週2回 12.9%
週1回 41.1%
月2~3回 19.9%
月1回 9.6%
月1回未満 4.1%

「『月2~3回』以下だと会える確率が下がります。それを踏まえて、20~30代未婚女性と出会える確率を計算しましょう」

0.1084×(0.123+0.129+0.411+0.199×2.5/4+0.096×1/4)=0.1084×0.8114=0.088

「8.8%という確率が出ました。しかし、出会ってすぐに告白するというシチュエーションは、現実的ではありませんよね。『出会って3カ月後に告白する』とした時、交際に至った男女が3カ月以内に告白して(されて)いた割合は83.8%(※3)。また、習い事を3カ月未満で辞める確率は12.5%(※1)。この2つの数字も考慮します」

0.088×(1-0.125)×0.838=0.645

約6%の確率でお付き合いまでこぎつけるということ!? 決して夢ではない気がしてきたのですが?

「約6%というと、漢字検定1級の合格率とほぼ同じです(2016年第1回の実績)。努力すれば不可能ではないレベル、といえるでしょう。同じ習い事に通っている人であれば趣味嗜好も近いでしょうし、理想の婚活の場かもしれませんね」

ただ通うだけではなく、授業の不明点を意中の人に聞いてみるといった行動で確率は高まるかもしれないぞ。
(有竹亮介/verb)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト