「出世しなくてもいいよ、部長どまりでOK」って…

「出世しない彼氏」どう思う?

2013.04.18 THU


反対に「夫に出世してほしい」と考える理由として多かったのは「家計のため」「頼りない」など。デキる男への憧れはやっぱり根強い イラスト/坂本綾子
出世欲のない若い男性が増えているという。マイナビが今年3月、30代独身男性に行った調査によると、「出世したい?」の問いに「いいえ」と答えた人は半数以上の62.1%。では、このような男性を同世代の女性たちはどう

思っている? たとえば将来、結婚を考えている彼氏がそういうタイプでもよいのだろうか? そこで25~34歳の未婚女性200人を対象にアンケートを実施した。

まず「結婚するつもりの彼氏が“出世を望まないタイプ”だと分かったら、結婚を考えなおす?」と聞くと、74%の女性が「いいえ」と回答。彼氏に出世欲がなくても、結婚には問題なしと考える人が多いようだ。理由として多かったのは「出世競争のストレスをかけたくない」(48.6%)、「仕事より家族を大事にしてほしい」(37.8%)など。どうやら夫には出世よりも家庭的であることを望む女性が多い様子。

…と思いきや、ことはそう単純ではないらしい。夫にするならどんな人がいいか3つのタイプから選んでもらうと「出世はしないが家族との時間を大切にするタイプ」を選んだ人はたった6%。「仕事をバリバリこなす、多忙だが出世しそうなタイプ」を選んだ人は15.5%と前者の2倍以上に上る。また大多数は「仕事もプライベートもほどほどなバランスがとれているタイプ」(78.5%)を選んでおり、「夫が全く出世しなくてもOK」という女性はごく少数であるようだ。その証拠に「夫が会社員の場合、最低限どれくらいの役職まで出世してほしい?」と聞いてみると、最多は「部長クラス」(33.5%)、次いで「課長クラス」(28.5%)。「それより下でよい」と答えたのはわずか22.5%にとどまった。

が、連合によると大卒男子50~54歳の非役職者比率は約35%(2010年)。つまり3人に1人は50代になっても役職に就けないまま、という現実もある。男性諸君、女性の望む「ほどほど」は、結構シビアなのかも。
(有栖川匠)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト