心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】カナダの9歳に聞くジェンダー論

2017.01.11 WED

激撮
ナショナル ジオグラフィック日本版
画像提供:ナショナル ジオグラフィック日本版(Photograph by Robin Hammond/National Geographic)
カナダで、中国で、ケニアで、ブラジルで、9歳の子どもたちは大きな夢を語る。思春期を目前に控えた9歳の子どもたちはもう、自分の人生の見通しがある程度わかっていて、性別がそれを決めてしまうことも知っている。そんな彼らの考えを知るために、ジェンダーに関する質問を投げかけた。

カナダのオタワに住むミケイラ・マクドナルドは答えた。

「女の子だからって、できないことは何一つないわ。誰もが平等よ。いつも同じだけチャンスがある。でも昔はそうじゃなかったのよね」

(ナショナル ジオグラフィック2017年1月号特集「 ジェンダー革命 男と女で何が違う? 9歳の視点」より)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト